Presented by AMEX「BLACKPINK」ポップアップストア体験記

2023年10月、韓国発の4人組ガールズグループ「BLACKPINK」の期間限定ポップアップストアが東京タワーにオープンしました。

アメリカン・エキスプレスがスポンサーとなった今回のポップアップストアは、ワールドツアー「BORN PINK」のフィナーレを飾るもので、芸術監督はグラフィックアーティストの「VERDY」が担当しています。

BLACKPINKの世界観を表現したフォトスポットや限定商品の販売、購入者プレゼントなど、ファンが幸せになれる企画がたっぷり詰まったポップアップストアの体験レポートをお届けします。

<開催概要>
期間:2023/10/6~10/12
場所:東京タワー1F

<アメリカン・エキスプレスのカード会員特典>

  1. カード会員専用入場枠(抽選)
  2. 専用レーンでお会計
  3. カード会員のみ購入できる限定Tシャツ
  4. オリジナルステッカープレゼント
  5. プラチナ・カード会員は予約不要のアーリーアクセス枠で入場可能

BLACKPINK
JENNIE・LISA・JISOO・ROSÉの4人による韓国発のガールズグループ。2016年にデビューし、2020年には米ブルームバーグの「世界で最も影響力のあるポップスター」に選ばれた。グループ名には「美しいものが全てではない」という意味が込められている。

VERDY
大阪出身のグラフィックアーティスト。「Girls Don't Cry」や「Wasted Youth」といったプロジェクトを手がけ、ストリートシーンで大きな注目を集めている。元サッカー選手のデヴィッド・ベッカムが着用したことでも話題となり、アパレル商品は発売即売り切れとなるほどの人気。

当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、売上の一部が運営者に還元されることがあります。なお、得た収益が記事中での製品・サービスの評価に影響を与えることはありません。

気になる内容をクリック

「BLACKPINK」ポップアップストア体験者

今回は2名の方にポップアップストアを体験してもらいました。

  • Mさん:BLACKPINKには詳しくないけれどVERDYのアパレルが好き
  • Kさん:BLACKPINKとVERDYのファンで、今回のポップアップストアに寄せる期待大

ポップアップストア体験インタビュー

それでは会場の様子をインタビューと写真で紹介します。

一歩足を踏み入れればそこはBLACKPINKの世界!

ーまずは会場のことを教えてください。

Mさん:東京タワーの一角が会場になっていて、入り口から「何かがありそう!」とワクワクする感じがありました。

会場入り口の画像
▲「この先に何があるのかな?」と思わせてくれる入り口

ー入ったときの印象はいかがでしたか?

Mさん:世界観がBLACKPINK一色という感じで、すごく素敵でした。こだわって作っていそうだなあと。展示エリアと物販があって、自由に写真が撮れました。

会場ディスプレイの画像
▲BLACKPINKの世界観に引き込まれるディスプレイ

思わず欲しくなる!グラフィックアーティストが手がけた本格派のアパレル&グッズ

ーショップはアパレルが充実していましたよね。

Kさん:今回のツアーでアートディレクターを務めているVERDYさんがアパレルを手がけていることもあって、コラボグッズがたくさん出ていました。

販売グッズの画像
▲販売されているグッズ

ー何を購入されましたか?

Mさん:Tシャツを購入しました。購入者全員プレゼントのトートバッグももらえて嬉しかったです。トートバッグは結構大きくて、プリントされているキャラクターもかわいいので、「これがもらえるなら買おうかな」っていう気持ちになりました。

Kさん:Tシャツとキーホルダー、ステッカーを買いました。

ー実際にお買い物したときのことを教えてください。

Mさん:レジカウンターでメニュー表を見ながら何を買うか選ぶシステムでした。レジの後ろに実際の商品が並んでいて、どれもかわいかったです。プリントアウトされた商品一覧だけだと「ふーん、こんなのがあるんだ」という感じでしたけれど、実際に見るとかわいいので買いたくなります。

ー支払いに関してはいかがでしたか?

Mさん:アメックスの会員はレジカウンターに専用レーンがあるので、長時間並ばなくて済むようになっていました。

レジカウンターの画像
▲レジカウンターの向かって右側はアメックス専用レーン

ー専用レーン以外のアメックス特典はいかがでしたか?

Mさん:アメックスで支払いをする人だけ買えるTシャツがあったり、かわいいステッカーがもらえたりと、特別感がありましたね。アメックスを持っていてよかったと思いました。

ーレジもピンク一色でかわいいですよね。

Mさん:本当にかわいくて。私はあまりBLACKPINKに詳しくなかったんですが、ショップに行ったことがきっかけでちょっと好きになりました。今回、ショップで一定額以上購入した人はプリントシール用のコインがもらえて、撮影できたんですよ。そういうのも楽しかったです。

Kさん:BLACKPINKは女性のファンが多いので、女性が喜びそうなものがたくさんありましたね。

プリントシールの画像
▲プリントシールのマシンもピンクとブラックで統一

「かわいい!」とカメラを向けたくなるディスプレイ

ー会場のディスプレイも凝っていますよね。

Kさん:オブジェやマスコットがたくさん飾ってあって、BLACKPINKのファンじゃなくても写真を撮ってSNSに投稿したくなるような雰囲気がありました。

Mさん:実際に購入したグッズを持って写真を撮っている方とか、マスコットの着ぐるみと一緒に撮っているお子さんもいて、みなさん楽しそうでした。

巨大マスコットの画像
▲巨大マスコットは存在感たっぷり

ー会場で一番印象に残ったことを教えてください。

Kさん:鏡に直筆のサインが書かれているのを見て感動しちゃいました。簡単には会えない遠い存在だからこそ、本人が書いたものを見ると親近感が湧くというか、近くに感じたというか。リアリティーがありました。

Mさん:大きいキャラクターのディスプレイが印象深かったです。買ったグッズを持って一緒に写真を撮ったら思い出になりそうで。プリントシールで思い出を持って帰れるのもいいなと感じました。

K-POPアイドルの直筆サイン
▲K-POPアイドルを身近に感じられる直筆サイン

ー体験してみた感想を教えてください。

Kさん:自分のようなファンからすると、BLACKPINKはライブの倍率も高くて行くだけでも大変です。ライブに行けたとしても物販で欲しいものを買うのも困難なので、こういうふうにポップアップストアを開いてくれると、直筆のサインを見られたり、プリントシールを撮れたり、アパレルを買えたりするので、本当に魅力的なイベントだなと感じました。

Mさん:芸術監督のVERDYさんはご自分のアパレルを持っていますが、それも買うのが大変なんですよね。いろいろな意味でプレミア感がありました。

Kさん:自分はVERDYさんも好きなので、今回のコラボは本当に嬉しかったです。今回のポップアップストアには、VERDYさんのアパレルが好きで来ている人もいると思います。購入したTシャツは生地がしっかりしていて着崩れしなさそうで、着心地もよかったです。

ー体験してみた満足度はどのくらいですか?

Kさん:100点満点で120点です。今回のポップアップストアも入場は抽選で行きたい人全員が行けるわけではないので、大満足です。行く前に、アートディレクターのVERDYさんは奥さんのために服を作っているという記事を読んだのですが、そういうコンセプトも魅力のひとつだなと改めて思いました。

Mさん:100点です。私はVERDYさんのアパレルが好きで、最初は「服が買えればいいな」という軽い気持ちだったんですが、世界観が作り込まれていて想像以上に楽しめました。これからBLACKPINKの曲を聴いてみようかな、と思ってます。

アメリカン・エキスプレスなら会員限定イベントを楽しめる

アメリカン・エキスプレスの魅力のひとつが、幅広い年代が楽しめる多彩な会員限定イベントです。

カード会員様限定 イベント|クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

今回のBLACKPINKポップアップストアでは、アメリカン・エキスプレス会員限定の特典が数多く用意されていました。

  1. カード会員専用入場枠(抽選)
  2. 専用レーンでお会計
  3. カード会員のみ購入できる限定Tシャツ
  4. オリジナルステッカープレゼント
  5. プラチナ・カード会員は予約不要のアーリーアクセス枠で入場可能
オリジナルステッカーの画像
▲アメリカン・エキスプレス会員だけがもらえるオリジナルステッカー

このほかにもアメリカン・エキスプレスでは、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン貸切ナイト」などのイベントを実施しています。毎日の支払いに使うだけでなく、ぜひ特別な体験をしてみてください。

関連記事

時間アイコン24.05.09

JRE BANKとは?口座開設でもらえる優待や割引特典をわかりやすく解説

JRE BANKネットバンクサービス新始動

時間アイコン24.04.18

Amazonでdポイントが最大3.5%還元!d払いで三重取りする方法と使い方設定

dポイントがAmazonで貯まるサービスバナー

時間アイコン24.03.31

「モバイルPASMO通学定期券」が代理決済でスムーズに!「モバイルSuica通学定期券」も今春からより便利に!

時間アイコン24.03.19

自宅外から通う大学生への仕送りは家賃と生活費の合計で月平均10万8,350円!保護者500人に調査

時間アイコン24.03.18

貸したお金の平均は約36万円!お金を貸した相手や起きたトラブルを1,000人に調査

クローズアイコン