【三井住友カードの厳選7枚を徹底比較】 メリット・デメリットや話題のナンバーレスについても紹介

三井住友カードのおすすめ

三井住友カードは業界トップ3の売上高を誇る人気のクレジットカードです。

ナンバーレスカードの発行や「家族ポイント」「選べる付帯保険」などの新サービスの展開など、時代に沿った新サービスを次々に打ち出す業界をけん引する存在であり、常に注目を集めています。

そこでこの記事では、三井住友カードの数あるクレジットカードの中から厳選したおすすめ7枚を紹介。
他社カードと比べた特徴利用の際のメリット・デメリットについても詳しくお伝えします。

また、話題のナンバーレスカードの魅力や使い勝手についても見ていきますよ。

※表示価格はすべて税込です。

目次

三井住友カード7券種の還元率や年会費を比較

まず数ある三井住友カードの中から厳選7枚をご紹介します。
カードごとの違いを比較表で見ていきましょう。

 
カード名称 特徴 対象 年会費 還元率 旅行傷害保険 ショッピング保険 最短発行 カード情報
三井住友カード
三井住友カード小
三井住友カードを代表する充実の1枚 満18歳以上 1,375円 0.5%~ 海外
最大2,000万円
年間100万円まで 翌営業日 詳細
三井住友カード
(NL)三井住友カード(NL)
両面ナンバーレスの次世代カード 満18歳以上 無料 0.5%~ 海外
最大2,000万円
なし 翌営業日・即日発行(最短5分でカード番号付与が可能) 詳細
三井住友カード
ゴールド(NL)三井住友カードゴールド(NL)
人気のナンバーレスにゴールドが登場 満20歳以上の安定継続収入のある方 5,500円 0.5%~ 国内
最大2,000万円 
海外
最大2,000万円
年間300万円まで 翌営業日・即日発行(最短5分でカード番号付与が可能) 詳細
三井住友カード
ゴールド三井住友カード ゴールド
30代以降の充実補償 満30歳以上の安定継続収入のある方 11,000円 0.5%~ 国内
最大5,000万円 
海外
最大5,000万円
年間300万円まで 翌営業日 詳細
三井住友カード
プラチナプリファード三井住友プラチナプリファード
ポイント特化型プラチナカード 満20歳以上の安定継続収入のある方 33,000円 1.0%~ 国内
最大5,000万円 
海外
最大5,000万円
年間500万円まで 3営業日 詳細
三井住友カード
プラチナ三井住友カード プラチナ小
三井住友カードで最上位のステータスカード 満30歳以上の安定継続収入のある方 55,000円 0.5%~ 海外
最大2,000万円
- 3営業日 詳細
三井住友カード
ビジネスオーナーズ三井住友カード ビジネスオーナーズ小
年会費永年無料でナンバーレス!
大注目の法人ビジネスカード
満20歳以上の法人代表者、個人事業主の方 永年無料 0.5%~ 最大1億円 年間500万円まで 3営業日 詳細

三井住友カードの共通の特徴

次に紹介する三井住友カード7枚に統一する特徴を見ていきましょう。

三井住友カード券面画像

(引用:三井住友カード公式ページ

国際ブランド VISA Mastercard
最短発行 即日発行・翌営業日・3営業日
追加カード ETCカード・家族カード・バーチャルカード
ポイント還元率 0.5%〜
ポイントの種類 Vポイント
交換可能マイル ANAマイル
支払い日 15日締め翌月10日払い/月末締め翌月26日払い

国際ブランドはVISAとMastercardが選べるので海外でも不自由なく使えます。また、レジにあるリーダーにカードやスマホをかざすだけで簡単かつスピーディーな支払いが可能な非接触IC決済(タッチ決済)にも幅広く対応しています。

カード券面はセキュリティーに配慮し、大切なカード情報を裏面に集約したデザインになっています。個人情報の記載を完全に無くしたナンバーレスカードも人気です。

カードを利用するとSMBCグループの共通ポイント「Vポイント」が貯まります。貯まったポイントは1ポイント=1円換算で買い物利用できる他、景品交換や幅広い他社ポイントへの移行が可能。クレジットカードの支払い金額にキャッシュバックすることもできます。

Vポイントの優待として特徴的なのは、セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用で還元率が増すことです。これらのお店を日頃から利用することが多い方は、三井住友カードの利用に高いメリットが得られます。

続いて、カードごとの特徴とおすすめポイントをご紹介します。
比較表の中から気になったカードについて、詳しく見てみてください。

三井住友カードは代表的な1枚

三井住友カードを代表する充実の1枚

三井住友カード

三井住友カード

総合評価

表示しない
年会費 1,375円(税込)*
還元率 0.5%
国際ブランド visamaster
電子マネー
iD
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

*インターネット入会で初年度年会費無料

おすすめポイント

  • 約100の金融機関から支払口座を選べる
  • 最短で翌営業日にカード発行できる

キャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
  • Apple Pay・Google Pay利用で1,500円分プレゼント*2022年6月30日まで

三井住友カードのもっともスタンダードな1枚です。インターネット入会で初年度の年会費が無料になります。学生は在学中であれば年会費無料です。

コンビニ3社とマクドナルドでのポイント優遇、選んだ3店舗で常に0.5%のポイント還元が上乗せされるなどの通常ポイントサービスに加えて、最高2,000万円の海外旅行傷害保険と年間100万円までのお買物安心保険がしっかり付いています。

ベーシックな補償内容とサービスを求める方におすすめです。

カードの特徴

  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用でポイントが常に2.5%還元
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯

三井住友カード(NL)は両面ナンバーレスの安心カード

両面ナンバーレスの次世代カード

三井住友カード(NL)

三井住友カードナンバーレス

総合評価

表示しない
年会費 永年無料
還元率 0.5~5.0%
国際ブランド visamaster
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • コンビニ3社、マクドナルドでの利用で最大5.0%還元
  • ナンバーレスなので、セキュリティ面で安心
  • 【学生限定】対象の音楽系、動画系サブスクの支払い(最大10%)、対象の携帯料金の支払い(最大2%)、LINE Payのチャージ&ペイ(最大3%)でポイント還元率アップ

キャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
  • さらにApple Pay・Google Pay利用で1,500円分プレゼント*2022年6月30日まで

カード番号の印字がないので、盗み見による不正利用を防げる安心感で人気が高まっています。

また、コンビニ3社とマクドナルドで通常ポイントの10倍(還元率5%)になるのも三井住友カード(NL)ならではの魅力です。セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでVisaのタッチ決済またはMastercardコンタクトレスで支払えば対応になります。

タッチ決済を日常化すれば、支払いがスムーズになるだけでなく、ポイントが効率的に貯まります。

家族カードも含めて年会費は永年無料なので、コンビニやマクドナルドの利用が多い方は、持っておいて損はないカードとなるでしょう。

カードの特徴

  • 年会費無料ながら最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでタッチ決済を利用すると高還元5%(「家族ポイント 」を利用すれば還元率は最大10%)
  • 最短5分でカード番号が表示され、ネットでの利用が可能

三井住友カードゴールド(NL)は年間100万円以上の利用で年会費無料

年間100万円以上の利用で年会費無料

三井住友カード ゴールド(NL)

総合評価

表示しない
年会費 5,500円
還元率 0.5%〜
国際ブランド visamaster
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費永年無料
  • 毎年、年間100万円以上の利用で10,000ポイント還元
  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでのタッチ決済で還元率5.0%

キャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
  • さらにApple Pay・Google Pay利用で3,000円分プレゼント*2022年6月30日まで

三井住友カード ナンバーレス(NL)の付帯サービスがさらに進化し、最大2,000万円の国内・海外旅行傷害保険と年間300万円までのお買い物安心保険がつきました。国内主要空港でのラウンジが無料利用できるなど、ゴールドカードらしい優雅な特典も。

年間100万円以上のカード利用をする方は、翌年以降の年会費が永年無料になるほか、毎年10,000ポイントの還元があり、特に魅力の高いカードとなります。

セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでタッチ決済を行うだけで、5.0%のポイント高還元率になるのも必見。「家族ポイント」を利用すれば、最大10%まで還元率を上げることができますよ。

カードの特徴

  • 国内主要空港でのラウンジ利用が無料
  • 国内・海外旅行傷害保険(最大2,000万円)
  • 年間300万円までのお買い物安心保険
  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用でポイント2%還元。さらにVISAのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスを利用すると+2.5%還元(合計5.0%還元)
  • 毎年、年間100万円以上の利用で10,000ポイント還元
  • 最短5分でカード番号が表示され、ネットでの利用が可能

三井住友カードゴールドは30歳以上限定のカード

30代以降の充実補償

三井住友カード ゴールド

三井住友カード ゴールド

総合評価

表示しない
年会費 11,000円(税込)
還元率 0.5%
国際ブランド visamaster
電子マネー
iD
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 国内の主要空港とハワイ ホノルルの空港内にあるラウンジを無料で利用できる
  • 国内・海外旅行傷害保険(死亡・後遺障害補償)が最高で5,000万円と高水準

キャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
  • さらにApple Pay・Google Pay利用で3,000円分プレゼント*2022年6月30日まで

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービスや国内28の空港ラウンジ利用はもちろん、医師へ24時間・年中無休の無料電話相談ができる『ドクターコール24』など、ゴールドカードにふさわしい充実の付帯サービスがあります。

また、国内・海外旅行傷害保険が最大5,000万円まで付帯。ゴールド会員専用の「ゴールドデスク」では、専任の担当者にサービスの相談が可能です。サービスの手厚さと使い勝手の良さを求める方におすすめします。

インターネット入会で初年度年会費無料。家族カードは1人目まで無料発行できます。

カードの特徴

  • インターネット入会で初年度年会費無料
  • 国内28の空港でのラウンジ利用が無料
  • 国内・海外旅行傷害保険が最大5,000万円(利用付帯)
  • ショッピング補償(年間300万円まで)
  • 医師・保健師・看護師などの専門スタッフが電話で24時間・年中無休で相談に応じてくれる「ドクターコール24」
  • セブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドの利用でポイントが常に2.5%還元

三井住友カードプラチナプリファードはポイント特化のプラチナカード

ポイント特化型プラチナカード

三井住友プラチナプリファード

三井住友プラチナプリファード

総合評価

表示しない
年会費 33,000円(税込)
還元率 1.0%〜
国際ブランド visa
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 新規入会&利用で40,000ポイント(入会月の3ヵ月後末までに40万円以上の利用が条件)
  • 継続特典最大40,000ポイント
  • 特約店の利用で獲得ポイントが+1〜9%還元
  • 外貨ショッピング利用特典+2%

キャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
  • さらにApple Pay・Google Pay利用で5,000円分プレゼント*2022年6月30日まで

​​ポイント特化型プラチナカードとして誕生。

基本還元率1.0%の高還元に加えて、プリファードストアと呼ばれる、このカード独自の特約店で買い物をすると1~9%の追加ポイントが付与されます。

また、海外で外貨ショッピングをすると還元率は3.0%に。新規入会や継続時のボーナスポイントも段違いです。

光沢を抑えたマットブラックのカードデザインはステータス性十分。プラチナカードを持つ喜び、そしてポイント高還元の両方を兼ね備えた話題のカードになっています

カードの特徴

  • 特約店の利用で獲得ポイントが+1~9%還元
  • 家族カードの年会費が無料
  • 新規入会後3ヶ月後末までに40万円以上の利用で40,000ポイント付与
  • 毎年、前年100万円の利用ごとに10,000ポイント付与(最大40,000ポイント)

プリファードストア(特約店)の一例※ポイント付与には会員専用サイト「For Platinum Preferred Members」経由の予約が必要です。また、特約店ごとに付与条件があります。

  • 百貨店   大丸松坂屋 +2%  阪急百貨店 +2%
  • 宿泊予約サイト  Expedia +9%   Hotels.com +9%  一休.com +6%
  • ライフスタイル  蔦屋書店 +2%  二子玉川 蔦屋家電 +2%
  • スーパーマーケット  京王ストア +1%  ライフ +1%
  • ドラッグストア  クリエイト +1%  マツモトキヨシ +1%  ココカラファイン +1%

三井住友カードプラチナはコンシェルジュ付の最上位カード

三井住友カードで最上位のステータスカード

三井住友カード プラチナ

三井住友カード プラチナ

総合評価

表示しない
年会費 55,000円(税込)
還元率 0.5%
国際ブランド visamaster
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 東京・大阪を中心に約100店舗のレストランのコース料理が会員1名分無料(2名以上の予約)
  • 国内約10のホテルのスイートルームを50%OFFで利用可能

キャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
  • さらにApple Pay・Google Pay利用で5,000円分プレゼント*2022年6月30日まで

コンシェルジュサービス、プライオリティ・パス、プラチナグルメクーポンという、プラチナカードを代表するサービスが揃ったカードです。

特に旅行やイベントに関するサービスが充実していて、プラチナ会員限定イベントへの招待やホテル客室のアップグレードなど、ラグジュアリーな特典が多数あります。

また、最高1億円の国内・海外旅行傷害保険やお買物安心保険もしっかり備わっています。最上位カードならではの多彩なサービスと補償が魅力です。

インターネット入力で審査を受けることができるプラチナカードです。審査に通れば家族カードは無料で発行できます。

カードの特徴

  • 国内・海外旅行傷害保険が最大1億円補償(自動付帯)
  • 世界1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」
  • 約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理が会員1名分無料になる「プラチナグルメクーポン」
  • ダイニング by 招待日和(Mastercardカード会員限定)
  • プラチナ会員限定イベント
  • 家族会員は年会費無料

三井住友カードビジネスオーナーズは年会費無料の人気法人カード

年会費永年無料でナンバーレス!大注目の法人ビジネスカード

三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友カード ビジネスオーナーズ

総合評価

表示しない
年会費 永年無料
還元率 0.5%~
国際ブランド visa
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • カード番号の印字がないのでセキュリティ面で安心
  • Visaのタッチ決済によりサインや暗証番号も不要
  • 最大500万円の利用枠(※審査あり)

キャンペーン情報

  • 利用金額の10%分(最大8,000円相当)のVポイントをプレゼント

ビジネスに役立つさまざまな特典とサービスが付帯した、個人事業主・フリーランス・副業を持つ方、また中小企業経営者にもおすすめのビジネスカードです。カード番号を排除したナンバーレスカードの安心感がビジネスカードにも取り入れられました。

三井住友カードの個人カードと2枚持ちをすれば、ETC利用時などのポイント還元率が1.5%に大きくアップします。

利用明細はカードごとにVpassアプリで手軽に確認できます。私的利用とビジネス利用を分けておくと、確定申告の際もかなりラクになりますよ。

運転免許証などの本人確認書類だけで発行でき、最短3営業日のスピード発行が可能です。

カードの特徴

  • 年会費永年無料・従業員カードも19枚まで無料
  • カード利用枠 最大300万円
  • ナンバーレス&アプリでの管理で安心
  • 個人カードとの2枚持ちでポイント優遇(ETCなどの利用で1.5%還元 ※対象店舗は公式ページを参照ください)
  • ETCカードも年会費無料
  • JR東海エクスプレスの予約サービスを法人利用できる

三井住友カードのポイント還元率アップ特典を比較

三井住友カードにはさまざまなポイントアップサービスがあり、カードごとに還元率が変わってきます。

サービス適用後の還元率をまとめました。効率的にポイントを貯めていきたい人は必見です。比べてみてください。

コンビニ3社※1マクドナルド 選んだ3店に適用される還元率 ボーナスポイント制度の適用 限定特典
三井住友カード 2.5% 1% -
三井住友カード(NL) 5% 1% × -
ゴールド(NL) 5% 1% × 継続特典10,000ポイント(毎年、年間100万円以上の利用で)
ゴールド 2.5% 1% -
プラチナプリファード 5% - × プリファードストア・外貨ショッピングで還元率3%・継続特典 最大40,000ポイント
プラチナ 2.5% 1% -
*1 コンビニ3社とはセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン

すべての三井住友カードに充実のポイントアップ特典がある

三井住友カードには会員サービスとして、さまざまなポイントアッププログラムが準備されています。これらをうまく活用すればポイントを効率的にたくさん貯めることができます。

1.コンビニ3社とマクドナルドでの利用でポイント+2%還元

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでは、何度利用しても+2%の高還元率が適用されます。回数の制限がなくここまでの高還元率になるカードはなかなかないため、ふだんから利用の多い方は、三井住友カードを検討するとよいでしょう。

2.自分が選んだお店でポイント+0.5%還元

コンビニ・スーパー・ドラッグストア・ファストフード・カフェなどの約60店舗ある対象店の中から3つのお店を選んで登録しておくと、いつでもポイントが+0.5%還元されます。自分がよく利用するお店でおトクにポイントを貯めることができるうれしいサービスです。

3.ポイントUPモール

三井住友カードにはオンラインショッピング専用の『ポイントUPモール』があります。このモールを経由して買い物をすれば、通常の2〜20倍のポイントが貯まります。

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの大手通販サイトの他、じゃらんや一休.comなどの旅行予約サービス、ふるさと納税サイトのさとふるなど、参加店が幅広くおすすめです。

ポイントUPモール 利用人気ランキング(2021年12月27日時点)

1位 楽天市場 +0.5%
2位 ふるさと納税さとふる +2.5%
3位 Yahoo!ショッピング +0.5%
4位 ふるさとプレミアム +3.5%
5位 ユニクロオンランストア +0.5%

4.ココイコ!

『ココイコ!』はお店に向かう前にサイトで事前にエントリーして、カードを利用するだけでポイント最大18倍、またはキャッシュバック最大8.5%がもらえるサービスです。有名百貨店が多く参加しています。

ココイコ!対象店舗の一例

  • 小田急百貨店(ポイント3倍)
  • 洋服の青山(ポイント4倍)
  • びっくりドンキー(ポイント2倍)
  • ビックカメラ(ポイント2倍)
  • タカシマヤ(ポイント3倍)
  • かっぱ寿司(ポイント2倍)
  • 大丸・松坂屋(ポイント3倍)
  • 紀伊國屋書店(ポイント2倍)

5.ボーナスポイント制度

利用すればするほどポイントが貯まるボーナスポイント制度。毎月の利用金額に応じてポイントが上乗せされる嬉しいサービスです

毎月の合計利用金額 5万円(税込)以上 10万円(税込)以上 以降5万円ごと
・プラチナ
・ゴールド
100ポイント 200ポイント 200ポイント
三井住友カード 50ポイント 100ポイント 100ポイント

6.家族の人数によってポイントアップする「家族ポイント」

コンビニ3社(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)とマクドナルドの利用で、三井住友の対象カードを利用している家族の人数によりポイントが加算されるサービスが誕生しました。

2親等以内の家族を最大9名(合計10名)までつなぐことができます。

家族ポイント

  • (サービスに登録した2親等以内の)家族の人数× +1%ポイント還元
  • 対象店舗:コンビニ3社(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)とマクドナルド
  • 対象カード:三井住友カード・プラチナ・プラチナプリファード・ゴールド・ゴールド(NL)・三井住友カード(NL) など
  • 三井住友カード(NL)・三井住友カード ゴールド(NL)・三井住友カード プラチナプリファードなら、対象店舗でのカード利用で家族の人数により最大10%のポイント還元
    *NLの2枚はタッチ決済時のみ10%が適用されます。

三井住友カードのメリット

カードの種類が豊富な三井住友カードですが共通したメリットは次のとおりです。

Vポイントの使い道が豊富

せっかく貯めたポイントは有効期限内におトクに使いたいですよね。

三井住友カードの独自ポイント『Vポイント』はアプリを利用すれば1ポイント1円としてそのまま店頭でのお買物やネットショッピングの支払いに使えます。
また、交換できる他社ポイントが多いので、自分がよく利用するポイントに交換することで利便性が上がります。

交換可能な他社ポイントの一例
楽天ポイント Tポイント Pontaポイント nanacoポイント dポイント

他にも、ギフトカードや景品への交換に利用できたり、『ANAマイレージクラブ』などのマイルに移行することもできます。選択肢が広いのでポイントを無駄にすることなく自分に合った交換先を見つけることができます。

さらに2021年3月から、貯めたポイントを全ての支払時に1ポイント=1円で充当できるサービス『<新>キャッシュバック』が始まり、ますます使い勝手がよくなりました。

旅行傷害保険以外も選べる

三井住友カードでは旅行傷害保険をあまり使わない人にも嬉しい、新サービス*の「選べる旅行保険」が始まりました。

既存の国内や海外旅行傷害保険はそのままに、「旅行をしない」「別のクレジットカードの補償で十分」という方にとっても安心できるプランから、自由に保険内容を選ぶことができます。

* 2022年4月14日 国内初 お好きなカード付帯保険を選択できる「選べる無料保険」を開始

選べる無料保険

  • 旅行安心プラン(海外・国内旅行傷害保険)
    旅先でのケガや病気の治療費などを補償
  • 日常生活安心プラン(個人賠償責任保険)
    日常生活のケガ、他人へのケガや物の破損などの際の法律譲歩損害賠償責任を負った際の補償
  • ケガ安心プラン(入院保険(交通事故限定))
    交通事故によるケガの入院や手術の補償
  • 持ち物安心プラン(携行品損害保険)
    身の回りの持ち物の盗難、破損、火災など、偶然な損害が起きた際の補償

※「選べる無料保険」は、提携カード、法人カード(ビジネスオーナーズ、ビジネスカード for Ownersを除く)は対象外です。

支払いはタッチ決済・iD・ApplePayなどかざすだけでOK


(引用:三井住友カード公式ページ 

レジにあるリーダーにカードやスマートフォンをタッチするだけの非接触型決済が急速に広がっています。

支払時にサインや暗証番号を入力しなくてもよいので、安心・簡単・スピーディーな支払いが可能
三井住友カードではこの非接触型決済を強化していて、Visaタッチ決済・iD・Apple Pay・Google Pay™など、さまざまな決済手段の中から自分のライフスタイルに合わせて最適なものを選ぶことができます。

セキュリティ対策と会員サポート

三井住友カードはカード犯罪を抑制するための新サービスを次々と打ち出し、安心して使えるという点を重視したい人に特に選ばれているカードです。

まずは、カード情報の裏面化、そして業界最高水準といわれる不正使用検知システム導入による24時間365日のモニタリング(不審カード利用チェック)、利用通知機能の付いたアプリの開発などがあります。

カードの裏面に顔写真を掲載する写真付きカードを日本で初めて発行したのも三井住友カードで、顔写真による本人認証が行える安全性・利便性の高さで多くのニーズがあります。もちろん、万一の際には手厚い補償があります。

利用通知・使いすぎ防止サービス

カードを利用すると、通知がアプリで届きます。使うたびに通知が届くので、万一、身に覚えのない利用があってもすぐに気がつきます。 また、自分で設定した金額を超えたら通知が届く機能もあるので、使いすぎ防止にも。明細はアプリやWebで確認できるので、どのくらい使ったかも一目瞭然です。

あんしん利用制限サービス

海外の店舗やネットで利用できないように設定することも、カードが見当たらないときにカードを一時的に止めることもアプリ1つで完結します。

万一の紛失・盗難による補償

不正利用が発生した場合、紛失・盗難の届け出日から60日前までの損害を補償
※一部対象外となる場合あり

締め日・支払日を選べる

三井住友カードは、15日締め翌月10日払いと月末締め翌月26日払いの2パターンあり、利用者が選べるようになっています。
お給料日などに合わせて選ぶことができるので、とても良心的なサービスだといえます。

三井住友カードのデメリット

魅力いっぱいの三井住友カードですが、デメリットも存在します。確認しておきましょう。

基本還元率が0.5%と低い

ポイント還元率1.0%以上が高還元率カードとされる中で、三井住友カードの基本還元率は0.5%と劣るところがデメリットだといえます。

ですが、先に紹介したポイントアッププログラムが充実していますので、うまく活用すれば最終的には高還元率1.0%のカードよりもおトクになることもあります。

三井住友カードの特約店の中に自分がよく利用するお店があるかを調べてみるとよいでしょう。

電子マネーへのチャージはポイント対象外

三井住友カードの一般カードは、Suica・PASMO・楽天Edy・WAON・nanacoなどの電子マネーをチャージすることはできますが、その分のポイントを得ることができません。

いわゆるポイント2重取りはできないため、電子マネーを頻繁に利用する方はおトク感に物足りなさを感じるでしょう。

電子マネーのチャージでもポイントが付く高還元率カードはこちら

銀行系カードで審査が比較的厳しい

三井住友カードの一般カードの申し込み対象は「満18歳以上の方(高校生は除く)」とだけ記載されています。「安定継続収入」という条件がないことから、主婦やフリーターでも申し込みが可能です。

ですが、ゴールドカード以上には収入を含めた独自の審査基準が設けられています。
他のクレジットカードと同じように詳しい審査基準は公表されていませんが、銀行系カードは審査が比較的厳しいといわれています。

裏を返せば厳しい審査に通ったというステータスを得ることができます。審査についてはインターネットから簡単に申し込むことができます。

最短5分で発行の三井住友カード(NL)が人気の理由と発行のポイント


(引用:三井住友カード公式ページ

ここでは、三井住友カード(NL)の魅力や実際の使い勝手を見ていきましょう。

三井住友カード(NL)は2021年2月1日に発行を開始した新カードです。
カードデザインはグリーンとシルバーの2色から選ぶことができます。セキュリティへの配慮はもちろん、年会費永年無料ながら海外旅行傷害保険が付帯、またセブン-イレブン・ファミリーマート・ローソン・マクドナルドでVisaのタッチ決済またはMastercard®コンタクトレスで支払うと、最大5%の高還元率になるという優遇もあり人気が高まっています。

(2021年7月1日には三井住友カード ゴールド(NL)も新発行されました。)

ナンバーレスカードとはカード情報の盗み見の心配がないカード

カードの両面からカード番号・有効期限・セキュリティコードの表記をなくしたクレジットカードです。

どこにも番号が記載されていないため、カード情報の盗み見をされる心配がありません。万が一クレジットカードを紛失してしまっても、悪用されることがなく安心して利用できます。

カード番号や利用額がアプリで簡単に確認できる


(引用:三井住友カード公式ページ

ネットショッピングなどでカード番号を知りたいときはVpassアプリをダウンロードして確認することになります。アプリを立ち上げるのが手間だと感じる方もいるかもしれませんが、生体認証に対応しているので使いたいときに簡単・安全にログインできます。また、ネットショッピングの際はカード番号をコピペすればスムーズです。

Vpassアプリは支払い状況や貯まったポイント数なども細かく確認できるので、アプリの利用を日常化することで使いすぎやポイントの失効を防ぐことができればメリットが大きいでしょう。もちろん、Vpassページに登録する形でパソコンでもアクセスできます。

最短5分で即時発行できえて街やネットですぐ使える

受付時間内に公式ホームページから申し込みをすると、最短5分でカードを使うことができます。カードの到着を待たずに利用できるので、今すぐカードを使いたいという方に最適です。

即時発行の手順
「即時発行」ボタンからカードを申し込む
 ↓ 
審査(5~10分)
 ↓ 
電話認証
 ↓ 
認証完了
 ↓ 
Vpassアプリをダウンロードして登録
 ↓ 
Vpassアプリ内でカード番号を確認

VISAとMastercardの2種類を持てるデュアル発行が可能

三井住友カード(NL)では、国際ブランドのVISAとMastercardを同一カード名で2枚無料で発行することができます。このことで国内外でカードが使えずに困るという心配はほとんどなくなるでしょう。

三井住友カードからナンバーレス(NL)への切り替え方法

カード情報の盗み見や盗難などの「もしものとき」のリスクをなくしたいという方の中には、すでに三井住友カードを持っていてもナンバーレスに切り替えたいと考える方も多いのではないでしょうか。
三井住友カードではNLカードへの切り替えと追加発行に専用ホームページで対応しています。

NLカードへの切替はこちら
NLカードの追加はこちら
三井住友カード(NL)の新規発行はこちら
三井住友カード ゴールド(NL)の新規発行はこちら

まとめ

三井住友カードはセキュリティーを追求したさまざまなサービスと補償により、安心して持てるカードを選びたいという方に推奨できるカードです。

ポイント還元率の高さを求める方も会員向けのポイントアッププログラムが充実していますので、上手に利用すればポイントを効率よく貯めることができるでしょう。

ご紹介したカードの特徴を見比べて、ぜひ自分の目的に合った1枚を選んでみてください。

三井住友カードの記事一覧

時間アイコン22.05.02

三井住友プラチナプリファードの損益分岐点は?審査基準や年収条件も解説

三井住友プラチナプリファード

時間アイコン22.04.01

三井住友カードナンバーレス(NL)のデメリットは?審査や還元率を解説

三井住友カードナンバーレス

時間アイコン22.05.18

三井住友カードゴールドナンバーレス(NL)の特徴|審査のポイントと他のカードとの違いを解説

三井住友カードゴールドNL

時間アイコン22.04.28

三井住友カード ゴールドがおすすめな人!メリットとデメリットを解説

時間アイコン22.04.27

三井住友カード プラチナの審査は厳しい?年収条件や年会費を解説

三井住友カード プラチナ

TOP