会社概要

名称 株式会社モデル百貨
創立 昭和30年
設立 昭和57年
資本金 93,299,000 円
本社所在地 長崎県佐世保市塩浜町1 番18 号
代表者 代表取締役社長 原田 正道
事業内容 クレジットカード事業、個別クレジット事業、不動産賃貸事業、
損害保険代理店業務、その他
取扱高 57.5億円(令和1年度)
加盟店数 1,997店
会員数 59,730名
加入団体 日本商店連盟、エヌシー日商連

企業理念

「モデル百貨」はクレジット事業を通じて地域社会の繁栄・発展に貢献していきます。

経営方針

  • 「地域社会・経済の発展に貢献する会社」
  • 「コンプライアンスを遵守する会社」
  • 「内部管理体制の確立・リスク管理を徹底する会社」
  • 「業務の効率化と営業のイノベーションに取組む会社」
  • 「人財の育成に取り組む会社」

反社会的勢力に対する基本姿勢

  • 当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
  • 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
  • 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然として法的対応を行います。
  • 当社は、反社会的勢力へ資金提供や裏取引は行いません。
  • 当社は、反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。

沿革

昭和30年 3月 佐世保モデル百貨協同組合設立総会を開催(組合員161店)
4月 モデルクーポン事業を開始
昭和33年 10月 事務所移転(佐世保市上京町37 杉森ビル)
昭和36年 12月 事務所移転(佐世保市島地町1 松屋ビル)
昭和38年 3月 モデル商事(株)設立、商品券買い取り(融資)制度開始
昭和42年 4月 組合新社屋落成
昭和43年 4月 電算機器導入(第1号機)
昭和47年 8月 NC カード発行を開始(クーポン券廃止)
昭和49年 7月 NC ローン事業開始
昭和51年 10月 佐世保玉屋と提携ローズカードを発行(リボ払い開始)
昭和52年 6月 大村営業所(現大村支店)を開設
10月 伊万里営業所(佐賀県)を開設
昭和55年 7月 武雄営業所(佐賀県)を開設
昭和57年 4月 株式会社モデル百貨設立(資本金49,100 千円)
昭和59年 10月 貸金業登録(福岡財務支局長)
11月 自社CD(キャッシュディスペンサー)機稼働開始
昭和61年 6月 NC カード1 回払い3%OFF サービス開始
9月 西沢本店(本島)・西沢本店(島瀬)提携カード発行開始
平成3年 1月 エル尚美堂提携カード発行開始
平成4年 11月 日本クレジット産業協会加盟
平成7年 11月 早岐営業所を開設
平成8年 10月 親和銀行ATM 提携取扱開始
平成9年 10月 佐世保商店街(三ヶ町/ 四ヶ町)レインボーカード発行開始
平成14年 3月 佐世保市制100 周年記念カード発行
11月 佐世保駅ビル商業施設フレスタカード発行開始
平成16年 4月 創業50 周年記念イベント
12月 佐賀銀行ATM 提携取扱開始
平成21年 4月 伊万里営業所を移転し武雄営業所へ統合
平成23年 11月 長崎市商圏でのカード会員・加盟店拡大を開始
平成25年 2月 あとリボ・分割/ ペイフラット(登録型リボ)サービスを開始
新クレジットシステム稼働開始
10月 ジェーシービーと提携カード発行業務開始
平成27年 3月 セブン銀行ATM提携取扱開始
7月 早岐営業所を本社へ統合
平成28年 11月 証書貸付(ワイドローン)取扱開始
平成30年 1月 大村支店を本社へ統合
平成31年 2月 武雄営業所を本社へ統合
令和元年 7月 NCカードで「Apple Pay」の利用開始
9月 NCカードで「Google Pay」の利用開始
10月 融資専用Mカード、Mカード(ビジネス)発行開始
令和2年 3月 会員向けWEBサービス開始
本人認証サービス(3Dセキュア)導入
11月 オートローン取扱い開始