ウエル活は最強のポイ活?実践者500人に聞いたポイントのお得な貯め方やメリットとデメリット

「ウエル活」とは、大手ドラッグストアチェーンの「ウエルシア」でポイントをお得に使うことを指します。

毎月20日に開催されるウエルシア「お客様感謝デー」でポイント払いにして、1.5倍分の買い物ができるお得なポイ活なのです。

対象となるのは「Tポイント」または「WAON POINT」で、200ポイント以上の利用が必要です。

本記事では、ウエル活にいそしんでいる500人へのアンケート結果とともに、ウエル活のやり方やお得なポイントの貯め方などについて解説します。

※Tポイントは、2024年4月22日にSMBCグループの「Vポイント」に統合されることが発表されています。

当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、売上の一部が運営者に還元されることがあります。なお、得た収益が記事中での製品・サービスの評価に影響を与えることはありません。

気になる内容をクリック

ポイントで1.5倍分の買い物ができるウエル活!実践者の40%以上が毎月利用している

独自アンケートで「ウエル活をしている」と答えた人500人に、ウエルシアの「お客様感謝デー」を利用する頻度を聞いたところ、44.4%の人が「毎月利用する」と回答しました。

ウエル活上級者たちから、ウエル活のお得さを享受するコツを聞いてみましょう。

ウエル活を利用する頻度のグラフ

調査対象:ウエル活をしている男女500人(年代構成:10代0.4%、20代7.8%、30代20.2%、40代29.2%、50代29.0%、60代以上13.4%)
調査地域:全国(ウエルシアグループの店舗がない地域を除く) 
調査期間:2023年12月22日~2024年1月11日
調査主体:MoneyGeek編集部
調査委託先:アイブリッジ株式会社

ウエル活実践者に聞く!ポイントのお得な貯め方

「Tポイント」または「WAON POINT」で支払いをして、お得に買い物をするウエル活。

ポイントで1.5倍分の買い物ができるお得技なので、まずは元になるポイントを効率良く貯めることが必要です。

ウエル活を実践している人たちは、どのようにポイントを貯めているのでしょうか。

ウエル活とは?まずは知りたいウエル活の基本

まずは簡単にウエル活の基本について解説します。

ウエルシアでは、毎月20日に開催される「お客様感謝デー」の支払いでポイント払いにすると1.5倍分の買い物ができます(200ポイント以上の利用が条件)。

つまり、1,000ポイントで1,500円分、2,000ポイントで3,000円分の買い物ができ、約33%お得になるのです。

ウエル活ができる店舗

ウエル活ができるのは、ウエルシア薬局だけでなく、グループ企業のドラッグストアも対象です。

    ウエル活ができるドラッグストアチェーン(2024年2月現在)

  • ウエルシア薬局
  • ハックドラッグ
  • ダックス
  • 金光薬品
  • よどやドラッグ
  • マルエドラッグ
  • スーパードラッグひまわり
  • ハッピー・ドラッグ
  • コクミン
  • ふく薬局

※お客様感謝デーの開催は、地域・店舗により異なる場合があります。

ウエル活対象ポイントとお得なポイントアップデー

ウエル活に利用できるポイントは「Tポイント」「WAON POINT」です。

ウエルシアメンバーになると、TポイントとWAON POINTの両方を貯めることができます。
また、通常よりもポイントがアップするポイントアップデーも開催されます。

    ポイントアップデーの詳細

  • 毎週月曜日「ポイント2倍デー」⇒お買い物ポイントが2倍に。TポイントとWAON POINTをあわせて最大4%分のポイントが還元される
  • 毎月15・16日「シニアズデー」⇒60歳以上の方が対象でお買い物ポイントが3倍に。TポイントとWAON POINTをあわせて最大6%分のポイントが還元される

参考:ウエルシア薬局ホームページ

ウエル活のポイントの変遷

ウエル活に利用できるポイントには、これまでに以下のような変遷がありました。

2022年4月、Tポイントとヤフーとの連携が解消

2023年3月から、WAON POINTがウエル活の対象に

さらに、2024年4月22日にはSMBCグループのポイントプログラム「Vポイント」とTポイントが統合されることになり、ウエル活への影響が注目されています。

ウエル活利用者の過半数がTポイントとWAON POINTの両方を貯めている

ウエル活利用者に、ウエル活のために貯めているポイントについて聞きました。

TポイントとWAON POINTの両方を貯めている人は52.3%と過半数でした。

ウエルシアメンバーになればTポイントとWAON POINTの二重取りができるので、ここは押さえておきたいところでしょう。

ウエル活で貯めているポイントの種類グラフ

ポイントを貯める方法のランキング!サービスやポイントアップデーは徹底的に利用

ウエル活利用者のみなさんは、ウエル活に使うポイントをどのように貯めているのでしょうか。
実践している方法について、当てはまるものを複数選択してもらいました。

回答数の多さから、ポイントを貯めるためにいろいろなことを実践していることがわかります。

ポイントを貯める方法のランキングを、寄せられたコメントとともに紹介します。

ウエル活用のポイントの貯め方ランキング

1位「Tポイントが貯まるお店やサービスを利用する」

女性
40代・女性ほか
Tポイントが貯まるお店を優先的に利用している
男性
40代・男性ほか
アプリのゲームでTポイントを貯めている
男性
60代・男性ほか
Tサイトで毎日貯める
女性
50代・女性ほか
「Tヘルスケア」アプリを利用して、ふだんの歩数をコツコツとTポイントに交換

Tポイントの会員サイトである「Tサイト」には、ゲームやくじなど、ポイントが貯まるコンテンツが用意されています。
こうしたコンテンツをしっかりと活用しているというコメントが多数ありました。

また、歩数がマイルになりTポイントと交換できる「Tヘルスケア」を実践しているという人もいました
意識して歩くことで、お手軽にポイントが貯まり、健康にも良いというコメントがありました。

2位「ポイントアップデーを狙って買い物をする」

  • 毎週月曜日のポイント2倍デー
  • 毎月15・16日のシニアズデー
  • 毎週土曜日のTマネーチャージ最大1.5倍還元(2023年12月で終了)

上記の「ウエル活の基本」で解説したように、ウエルシアは通常よりも多くのポイントがつく日が設定されています
ウエル活を実践するのであれば、しっかり活用したいですね。

毎週土曜日のTマネーチャージ最大1.5倍還元についてですが、残念ながら2023年12月30日でサービスを終了しています。
サービスの変更はときどきあるので、最新情報をチェックしましょう。

3位「ウエルシア系のドラッグストアで買い物」

女性
50代・女性ほか
日用品はウエルシアでしか買わない
女性
20代・女性ほか
キャンペーンでポイントアップになる商品をマメにチェック
男性
40代・男性ほか
アプリでクーポンをチェックする
女性
30代・女性ほか
ボーナスポイント付きの商品を選んで買うようにしている
男性
60代・男性
調剤の薬もウエルシアで買う

ふだんから日用品などはウエルシアでしか買わないという声がありましたが、一方で、「ウエルシアは他の店よりも高いことが多い」という意見も。

しかし、さすがはお得技の達人たち。ポイントアップになる商品やクーポンをこまめにチェックし、よりお得になるように買い物をしているとのことでした。

4位以下ピックアップ「イオン系列のサービス活用やクレジットカードの利用」

4位以下に該当するコメントとしては、「Tポイントが貯まるクレジットカードを使い、できるかぎりクレジットカード払いにする」「WAON POINTを貯めるため、AEON Payを使う」といったものがありました。

ウエル活のメリットとデメリット!デメリットを感じている人も31.0%いる

ウエル活を実践している人たちは、「お得」という大きなメリットをもちろん感じていることでしょう。

しかし、お得な中にデメリットもありそうです。

ウエル活のメリット1位は「Tポイントが貯まりやすい」

ウエル活をしていて感じることとして、下記の要素から当てはまるものを3つまで選択してもらいました。

回答内容をメリット・デメリットの要素に分けてみると、メリットの項目のみを選んだ人は39.6%でした。

回答数順に並べると、上位4つはメリットの項目が占めました。

ウエル活のメリットとデメリットのグラフ

一方、デメリットのみを選択した人も31.0%いました。
デメリットとして一番多かったのは「ウエル活のために無駄なものまで買ってしまう」でした。

お得を求めているはずが、ついつい熱くなりすぎてしまうようです。

ウエル活実践者の生の声!「やっぱりウエル活が最強」の声が多数あり

アンケートのコメントから、ウエル活に関するさまざまなエピソードを紹介します。

コメントでは「ウエル活最強!」というものが目立っていました。

ウエル活のエピソード

ウエル活以外のお得技!達人たちのおすすめポイ活エピソード

ウエル活をしている人たちはポイ活の達人が多く、他にもさまざまなポイ活をしているようです。

コメントに寄せられたおすすめのポイ活を紹介します。

女性
40代・女性
歩くだけでポイントが貯まる「トリマ」のアプリもおすすめ。Tポイントをはじめ、いろいろなポイントに交換できます
男性
40代・男性
貯まりやすいのはやっぱり楽天。楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)を利用している
女性
50代・女性
Pontaポイントを貯めてローソンの「お試し引換券」を活用。お得!
男性
50代・男性
鉄道系のポイントサービスは、沿線利用者にとってお得になることがいろいろとある
この記事のまとめ

今回は、ウエル活を含むポイ活事情について、7,000人に事前調査を実施しました。

事前調査で「どのポイントを貯めているか」について質問。結果は、1位「楽天ポイント」、2位「Tポイント」、3位「PayPayポイント」でした。

さらに、その中で「もっとも積極的に貯めているポイント」を1つ選んでもらったところ、圧倒的1位が「楽天ポイント」で、続いて2位「PayPayポイント」、3位「dポイント」でした。

たびたび「楽天経済圏の改悪」が話題になりますが、まだまだ楽天ポイントが強いようです。

今回の調査を通して、ポイ活をする人たちは、お得な情報に対して常にアンテナを張り、行動力がある様子がうかがえました。

関連記事

時間アイコン24.02.21

AMEX新カード「ゴールド・プリファード・カード」登場!ゴールドとの違いは?切り替え方法は?

時間アイコン24.02.22

JALカードが13年ぶりにリニューアル!キャンペーンや新機能を解説

JALカードのリニューアル情報

時間アイコン24.02.09

【独身者1,000人に聞いた】おひとりさまのお金事情!独身貴族は本当にいる?お金の使い方や老後の備えなど本音で調査

時間アイコン24.01.30

全国のご当地ペイ分布マップと一覧!利用者330人に聞いたメリットとデメリットとは?

時間アイコン23.12.31

Amex「プラチナ・カード(R)」リニューアル記念イベント「BEYOND by Platinum」体験記

Amex「プラチナ・カード(R)」リニューアル記念イベント「BEYOND by Platinum」体験記

クローズアイコン