アメックスおすすめ19枚を徹底比較|マイル優遇のある提携カードも!

アメックスおすすめ

国際ブランドの中でも、ステータスの高さと旅行での使い勝手の良さで人気があるアメックスカード。しかし意外とその実情は知られておらず、審査が厳しいのでは?と敬遠する人もいます。

この記事では、アメックスカードを代表するプロパーカード・提携カード19枚を網羅し、普段使いから航空機利用、国内外のホテル利用まで、あなたのニーズに合ったカードを選ぶための情報を紹介します。

アメックスカードのおすすめ理由と特徴
  • ステータスカードの代表格
  • 専用旅行サイト・セキュリティ対策・会員補償など、アメックスならではの独自サービス
  • 国内・海外旅行を充実させる多彩なサービス

目次

おすすめアメックスカード一覧

アメックスブランドには、プロパーカード・提携カードのほか、航空会社やホテルとの提携カードも含めさまざまなカードがあります。

まずは、19枚のカードを比較表で紹介しましょう。カード名をクリック(タップ)すると、そのカードの詳細情報に移動します。気になるカードについて、見てみてください。

種類 カード名称 年会費 還元率 特徴
プロパーカード アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カード(小)
13,200円 100円につき1ポイント アメックスのステータスを享受できるベーシックカード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
31,900円 100円につき1ポイント 旅行とグルメでアメックスグリーンを超えた、ゴールドの輝きを放つカード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(小)
143,000円 100円につき3ポイント(要無料登録) インビテーションなしで利用できる最上級カード
センチュリオンカード 非公表 100円につき3ポイント(要無料登録) 選ばれた人だけが利用できる、最高峰のサービスを提供する1枚
法人カード アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ ビジネス・カード(小)
13,200円 100円につき1ポイント アメックスのビジネス版ベーシックカード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード縮小
36,300円 100円につき1ポイント 大事な接待からビジネスパートナーの紹介まで幅広くサポート
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
143,000円 100円につき3ポイント(要無料登録) アメックス・ビジネスカードの最上級、プラチナ・セクレタリー・サービスが頼りになる
セゾン 提携カード セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
1,100円
(初年度無料)
1000円につき1ポイント、海外2ポイント 旅行関連サービスが充実したセゾンアメックスのベーシックカード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
11,000円 1000円につき1.5ポイント、海外2ポイント 旅行関連サービスがさらにランクアップ。普段使いのポイントも貯まりやすいセゾンアメックスのゴールドカード
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円 1000円につき1.5ポイント、海外2ポイント アメックスの定評あるコンシェルジュサービスが受けられる、セゾンアメックスの最上級カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
22,000円 1000円につき1ポイント、海外2ポイント 定評あるコンシェルジュサービスに加え、経費精算やビジネスをバックアップする優待がうれしいビジネスカード
航空会社 提携カード ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・カード(小)
7,700円 100円につき1ポイント、ANAグループでの利用で1.5ポイント 加盟店での利用でポイントとマイルをダブルで獲得できるうえ、マイルへの移行も有利なカード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・
34,100円 100円につき1ポイント、ANAグループでの利用で2ポイント ANAアメックスに勝るポイントとマイルの貯まりやすさで、旅行・出張を強力にサポート
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カード
13,200円 100円につき1マイル、デルタ航空の利用で2マイル 1年目から上級会員資格「シルバーメダリオン」が付与。座席アップグレードや優先搭乗など、デルタ航空を有利に利用できるカード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
28,600円 100円につき1マイル、デルタ航空の利用で3マイル 1年目から最上級会員資格「ゴールドメダリオン」が付与。マイルが圧倒的に貯まりやすく、デルタ航空を使い倒せるカード
ホテル 提携カード Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード
23,100円 100円につき2Marriott Bonvoyポイント、系列ホテルでの利用で4ポイント Marriott Bonvoyの会員資格「シルバーエリート」が付与され、ポイントアップや無料宿泊などの特典が多数
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
49,500円 100円につき3Marriott Bonvoyポイント、系列ホテルでの利用で6ポイント Marriott Bonvoyの会員資格「ゴールドエリート」が付与され、ポイントアップや無料宿泊などの特典が圧倒的
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カード(小)
16,500円 100円につき2ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント、系列ホテルの利用で3ポイント 上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が付与され、ポイントアップや無料宿泊などの特典が受けられる。
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
ヒルトン・オーナーズアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
66,000円 100円につき3ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント、系列ホテルの利用で7ポイント 上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が付与され、利用額に応じてVIP向けダイヤモンドステータスも望める、最上級のヒルトン会員カード

アメックスのメリットとデメリットとは

まずは、アメックスカード特有のメリットとデメリットについて押さえていきましょう。

アメックスのメリット

  1. ステータスカードの代表格
  2. アメックスならではの独自サービス
  3. 国内・海外旅行を充実させるサービスに強味

アメックスのデメリット

  1. 家族カードの年会費がかかる
  2. 加盟店が少ない?

アメックスカードのメリットとは?

1.ステータスカードの代表格

アメックスカードは、ステータスが高い国際ブランドとして世界的に認知されています。

特に旅行では、国内外29空港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用できるほか、国内外1,300ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」の年会費無料登録、海外旅行先でも24時間サポートを受けられる「グローバル・ホットライン」など、高レベルの特典を受けることができます。

古代ローマの戦士・センチュリオンをあしらった品格のある券面は、アメックスならではの「ゆとり」と「洗練」を保有者に感じさせます。

2.アメックスならではの独自サービス

アメックスは上質なサービスを望む利用者向けに、さまざまな独自サービスを展開しています。

その中から、カード会員専用旅行サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」と、インターネットでの支払いでも安心な「オンライン・プロテクション」をご紹介しましょう。

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインは、国内外のホテルや航空券、レンタカーのオンライン予約が可能な会員専用旅行予約サイトです。アメックスならではのグローバルネットワークが活かされた、幅広い選択肢から自由に旅のアレンジができます。

優待料金やポイント特典など、会員限定の特典も多数用意されており、旅行を楽しみたい人にうってつけのサービスです。具体的なサービス内容は以下のとおりです。

「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」のサービス内容

  • 旅行・出張の日程、目的地などを入力すると、条件に合致する移動手段や宿泊施設などを自動で提案してくれる
  • アメックスのポイント「メンバーシップ・リワード」が通常の2倍、2%還元となる
  • アメックスポイントで旅行代金の支払いが可能
  • アメックスが厳選した宿泊先をラインナップ
  • 国内、海外ともに休日なしの電話サポートサービスを提供
  • チャットでの問い合わせ、予約キャンセルが可能

オンライン・プロテクションは、会員のカードがインターネットを通じて第三者の不正利用に遭った場合に、利用金額の負担が免除されるサービスです。ネットショッピングを利用する機会が激増しているいま、非常に心強いサービスです。アメックスカードでは、このようなセキュリティ面のサポートも手厚く揃っています

3.国内・海外旅行を充実させるサービスに強味

アメックスカードの強みである、国内・海外旅行を充実させるサービスの例を以下にまとめました

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン アメックス会員様専用の旅行予約サイト。厳選された宿泊先のラインナップから予定に合わせた提案が受けられ、ポイント還元・使用もお得に。
HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク エイチ・アイ・エスが運用する、国内外の旅行手配サービスが利用可能
手荷物無料宅配サービス 海外旅行の際、出発・帰国時に、スーツケース1個を無料で配送
空港ラウンジ 国内外29空港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可能
プライオリティ・パス 国内外1,300ヶ所以上の空港VIPラウンジが利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録可能
グローバル・ホットライン レストランのご予約から緊急時の支援まで、世界中のほとんどの国から日本語で、24時間無料で連絡・依頼可能
海外旅行傷害保険 海外旅行代金をアメックスカードで決済すると、傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の旅行傷害保険が付帯される

ANAやデルタ航空との提携カードでは、更新・継続や利用額に応じたボーナスポイントが付与されるほか、日常生活の支払いでもマイルがたまりやすくなっています。搭乗時のボーナスマイルが充実している点も見逃せません。

また、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードでは、空席の状況に応じて、エコノミークラスの料金でワンランク上の座席にアップグレードできます。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードでは、ヒルトンホテルグループの会員ステータスがあらかじめ上級クラス(ゴールド)に設定され、部屋のアップグレードや朝食無料といったサービスを受けられます。

いずれのサービスも、仕事やプライベートで国内外を飛び回る利用者には、非常に使い勝手の良い特典です。

アメックスカードのデメリットとは?

1.家族カードの年会費がかかるカードもある

アメックスではカードの種類によって、家族カードの利用に年会費がかかることがあります。

ベーシックなプロパーカードの場合は家族カード1枚につき6,600円(税込)の年会費がかかります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの場合は1枚目の家族カードは年会費が無料ですが、2枚目以降は1枚につき13,200円かかります。発行を希望するカードによって異なるので、事前に知っておく必要があります。家族カードが1枚目まで発行無料のカードは以下のとおりです(1枚以上無料のカードも含みます)。

”家族カード1枚目無料”のアメックスカード

  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • プラチナ・カード
  • センチュリオン・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(ビジネス用追加カード)
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

2.加盟店が少ない?

アメックスは、VISA・Mastercard・JCBに比べて加盟店が少なく、支払いに使える店が限られるという印象を持っている人が少なくありません。

しかし現在では、アメックスはJCBとパートナーシップを結んでおり、国内JCB加盟店の多くで使用できるようになっています。国内の普段使いにおいては、かつての使い勝手に劣るというイメージは払しょくされたと見てよいでしょう。

初めてアメックスを持つ方へ!選び方の2つのポイント

アメックスカードにはニーズに合わせて多くのバリエーションがあり、自分に最も合ったカードを選ぶには「コツ」があります。以下の2つのポイントを押さえておくとよいでしょう。

ポイント1.プロパーカードか、提携カードか

アメックスカードのバリエーションは、大きく「プロパーカード」と「提携カード」に分けることができます。

アメックスカードにおけるプロパーカードとは、特定企業との提携カードでなく、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルが発行するカードのことをいいます。プロパーという単語には、本来は「固有の」という意味があり、すなわち「アメックス社固有のサービスを提供するカード」という意味になります。

一方、提携カードは特定企業とのパートナーシップのもとに発行されるカードをいいます。セゾンアメックスカードは提携先であるクレディセゾンが発行します。

ANAなどの航空会社や、ヒルトンなどのホテルチェーンとの提携カードはアメックス社が発行していますが、アメックス固有のサービスのほかに、提携先に特化したサービスが提供される点に大きな特徴があります。

プロパーカード・提携カードそれぞれのメリット・デメリットを表にまとめました。

カードの種類
メリット
デメリット
プロパーカード ・貯まったポイントの移行先が豊富
・ポイントの利用をアップグレード可能であり普段使いで有利
・アメックスブランドのステータスが明確
航空会社やホテルなど、特定の提携先をよく利用するユーザーにとっては、プロパーカードのメリットは相対的に少ない
提携カード ・航空会社の提携カードはアメックスポイントに加え、航空会社の利用の際にマイルが貯まる
・ホテルの提携カードは、提携するホテルチェーンで使用できるポイントを効率よく貯めることができる
利用する店舗や企業が分散されている場合(普段使い)は、ポイントの貯まり方・使い勝手の点でプロパーカードに劣る

ポイント2.日常生活でよく利用するか、旅行での利用に特化するか

上の表で簡単にまとめたとおり、使い方によって適するアメックスカードは変わります。日常生活向き・旅行向きで、カードを以下の通り分類しましたので、参考にしてください。

日常生活向き旅行向き
  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • プラチナ・カード
  • センチュリオンカード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス・カード
  • ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
  • デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード
  • Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
  • ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

日常生活の支払でよく使う場合は、プロパーカードが適しています。

アメックスのプロパーカードには「メンバーシップ・リワード」という強力なポイント・プログラムがあり、日常のさまざまなシーンにおける決済で、利用代金100円につき1ポイントが貯まります。ボーナスポイント・パートナーズの提携店なら、通常獲得可能なポイントよりも多くのポイントが貯まります。

さらに強力なポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」が用意されている点もプロパーカードの強味です。

年3,300円の有料プログラムですが、ポイントの有効期限が無期限になるほか、特定利用分ボーナスポイント、また提携各社へのマイル・ポイント移行や、支払いにポイントを使用する際のレートアップなど、「貯まる」「使う」の両面で大きく性能がアップするので、決済額が大きい人にはおすすめできるサービスです。利用の際に受けられるメリットを表にまとめました。

「メンバーシップ・リワード・プラス」のメリット

  • ポイントの有効期限が無期限
  • JAL・ANAマイルへの移⾏レートがアップ
  • 提携航空会社、提携ホテル、楽天ポイント、Tポイントへの移⾏レートがアップ
  • ポイントによる支払いレートが有利に
  • 「ボーナスポイントプログラム」への申し込みで、対象加盟店でのポイント付与レートが有利に

ボーナスポイントプログラム対象加盟店
(100円=3ポイント還元)

  • Yahoo! JAPAN(Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、PayPayモール)
  • iTunes Store/App Store
  • Uber Eats
  • ヨドバシカメラ
  • JAL公式ウェブサイトでのオンライン購⼊
  • 一休.com
  • HISの公式ウェブサイトでのオンライン購入
  • アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン
  • Amazon.co.jp

アメックスポイントの使い方の一例

  • 支払いに充当
  • マイルに交換
  • 提携ホテルのポイントに交換
  • 他社ポイントへ交換
  • カタログから商品や商品券を選ぶ
  • 会員限定イベントに参加

「メンバーシップ・リワード・プラス」によって、還元率・マイル還元率が有利になります。

メンバーシップ・リワード・プラス登録完了後、さらに「ボーナスポイントプログラム」に登録すると、上の表に挙げた対象加盟店での利⽤で、100円=3ポイント貯まるようになります。通常は100円=1ポイントなので、3倍の速さでポイントが貯まっていきます

アメックスのポイントをANAのマイルに交換する場合は、通常は2,000ポイント=1,000マイルで交換できます。

「メンバーシップ・リワード・プラス」(メンバーシップ・リワードANAコース)に登録すると、レートが1,000ポイント=1,000マイルになり、ポイントの価値が3倍になります。

JALのマイルに交換する場合は、通常は3,000ポイント=1,000マイルで交換できますが、「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録するとレートが2500ポイント=1,000マイルになり、ポイントの価値が1.2倍になります。

メンバーシップ・リワード・プラス

一方、海外出張や旅行が多く、ANAやデルタ航空、あるいはヒルトングループやマリオットホテルなどをよく利用する人には、提携カードが適しています。

たとえばANAをよく利用する人は、ANAアメックスカードの普段使いではアメックスポイントが貯まり、ANAグループでの利用はポイントが通常の1.5倍貯まります。貯まったポイントはANAマイルに交換可能です。さらに、ANAグループ便に搭乗するとボーナスマイルが貯まります。

航空会社ではANAのほかにデルタ航空、ホテルチェーンではマリオット(スターウッド プリファード ゲスト)、ヒルトンとの提携カードが用意されているので、よく利用する先がある際には検討してみるのもよいでしょう。

アメックス・プロパーカードを一挙解説!

アメックス おすすめ

信頼のベーシックカード、アメリカン・エキスプレス・カード(アメックスグリーン)

アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスグリーン

総合評価

表示しない
年会費 13,200円(税込)
還元率 0.3〜1.0%※
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

※カード利用100円につき1ポイントが貯まる
※「メンバーシップ・リワード・プラス(3,300円)」登録で対象加盟店でのポイント還元率が最大10倍+ポイントの有効期限無期限

おすすめポイント

  • 国内外29空港の空港ラウンジが同伴者1名まで無料
  • 出国・帰国時の「手荷物無料宅配サービス
  • 海外旅行先でも、レストラン予約や緊急対応などのサポートを24時間いつでも日本語で受けられる

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計15,000ポイント獲得可能

通称アメックス・グリーンと呼ばれる、アメックスカードの中でもベーシックなプロパーカードです。年会費は13,200円と低く抑えられていますが、アメックスの強味である旅行関連サービスは充実しており、いわばアメックスの入門カードといえます。

ステータスの高さで知られるアメックスカードの中でも、アメックスグリーンは比較的取得しやすいもので、ゴールド・カードやプラチナ・カードなどの上位カード取得を目指す方に、ステップアップとしてもおすすめできるカードです。

空港VIPラウンジの年会費が無料となる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に加入すると、基本カード会員および同伴者も1回32米ドルで利用できるようになります。また、海外旅行先でも24時間、日本語でサポートを受けられる「グローバル・ホットライン」が無料で利用可能。旅先で頼りになる1枚です。

家族カード 6,600円
ETCカード 無料
旅行傷害保険 ・国内旅行傷害保険 最大5,000万円(利用付帯)
・海外旅行傷害保険 最大5,000万円(利用付帯)
キャンペーン 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計20,000ポイント獲得可能
特典 ・国内外29空港の空港ラウンジを無料で利用可能
・海外旅行先でも24時間サポートを受けられる「グローバル・ホットライン」が無料で利用可能

さらに詳しく知りたい方はアメックスグリーンの記事をご覧ください。

ステータスが光る、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

総合評価

表示しない
年会費 31,900円(税込)
還元率 0.3〜1.0%※
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

※カード利用100円につき1ポイントが貯まる
※「メンバーシップ・リワード・プラス(3,300円)」登録で対象加盟店でのポイント還元率が最大10倍+ポイントの有効期限無期限

おすすめポイント

  • プライオリティ・パス」に無料入会でき、海外の1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用可能
  • 出国・帰国時の「手荷物無料宅配サービス
  • 「ゴールド・ダイニング by 招待日和」利用で1名分のコース料金が無料
  • 継続特典として「ザ・ホテル・コレクション」の宿泊で使える15,000円分のクーポン

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計35,000ポイント獲得可能

手持ちのスマートフォンの修理代金が補償されるスマートフォン・プロテクションをはじめ、支払・返品・商品の破損・盗難など様々な局面に対応するプロテクションサービスが充実している点が特徴です。

カード継続で、世界中から厳選された600以上のホテルが参加する、ゴールド・カード会員向け旅行予約サイト「ザ・ホテル・コレクション」の国内対象ホテルで、2泊以上の宿泊で使える15,000円クーポンがプレゼントされます。スターバックスのドリンクチケット3000円分のプレゼントもあり、継続しがいのあるカードです。

ゴールド会員向けのレストラン予約サービス「ゴールド・ダイニング by 招待日和」も魅力です。国内外約200店舗の対象レストランを2名以上で予約すると、1名分のコース料金が無料となります。

空港VIPラウンジの年会費が無料となる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に加入すると、基本カード会員および同伴者も年間2回まで無料で利用できるようになります。

さらに家族カード発行も1枚まで無料と、アメックスグリーンをさらにバージョンアップさせたサービスが享受できるお得なカードです。

家族カード 1枚目無料
2枚目以降 13,200円
ETCカード 無料
旅行傷害保険 ・国内旅行傷害保険 最大1億円(利用付帯)
・海外旅行傷害保険 最大5,000万円(利用付帯)
キャンペーン 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計35,000ポイント獲得可能
特典 ・海外の1,300ヵ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」に無料登録可能
・レストラン予約サービス「ゴールド・ダイニング by 招待日和」で1名分のコース料金が無料

さらに詳しく知りたい方はアメックスゴールドの記事をご覧ください。

キャンペーン情報

  • 新規入会+3ヶ月以内に10万円利用ライオンズ限定レザーバッグプレゼント
  • 新規入会+3ヶ月以内に15万円利用埼玉西武ライオンズの選手に会えるイベントにご招待
  • *新規入会期限(2022/4/1〜8/31まで)

メタル製カードの品格ある券面、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

総合評価

表示しない
年会費 143,000円(税込)
還元率 0.3〜1.0%※
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

※カード利用100円につき1ポイントが貯まる
※「メンバーシップ・リワード・プラス(3,300円)」登録で対象加盟店でのポイント還元率が最大10倍+ポイントの有効期限無期限

おすすめポイント

  • プラチナ・コンシェルジェ・デスクが使える
  • カードを更新すると国内の対象ホテルの無料ペア宿泊券がもらえる(年1回、1泊分)
  • 家族カードが4枚まで無料で作れる

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で、アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」で最大50,000ポイント獲得可能

プラチナ・カード会員専用の「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」や、世界中の厳選された宿泊施設で優待が受けられる「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」などのサービスで、日常生活からラグジュアリーな旅行まで快適にサポートします。

さらに、カード更新の際に8つのホテルブランド・50を超える国内対象ホテルで利用可能な無料ペア宿泊券がプレゼントされます。2連泊以上の予約でホテルクレジット5,000円分が付くプランも用意されており、旅行好きの方にうれしい、アメックスプラチナならではの継続特典です。

アメックスプラチナ専用のレストラン予約サービス「2 for 1ダイニング by 招待日和」も魅力です。国内外約250店舗の対象レストランを2名以上で予約すると、1名分のコース料金が無料となります。

また、厳選されたレストランのみを集めた予約・決済サービス「ポケットコンシェルジュ」も利用可能で、予約が取りづらい店の席を先行で案内してもらえたり、空席情報の案内を受けられたりと、グルメを楽しみたい方にはこたえられないサービスが盛りだくさんです。

グリーンやゴールドでは有料だったポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」も、空港VIPラウンジの利用も、プラチナ・カードなら無料です。

家族カード 4枚まで無料
ETCカード 無料
旅行傷害保険 ・国内旅行傷害保険 最大1億円(利用付帯)
・海外旅行傷害保険 最大1億円(利用付帯)
キャンペーン 入会後3ヶ月以内のカード利用で合計50,000ポイント獲得可能
特典 プラチナ・カード会員専用の「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」
・世界1,200ヶ所以上のVIP空港ラウンジが利用できる「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」
・レストラン予約サービス「2 for 1ダイニング by 招待日和」で1名分のコース料金が無料に
・厳選されたレストランのみを集めた予約・決済サービス「ポケットコンシェルジュ」利用可能

さらに詳しく知りたい方はアメックスプラチナの記事をご覧ください。

最上級・最難関の風格、センチュリオンカード

センチュリオンカードはアメックス社からのインビテーション(招待)でのみ取得可能なカードです。限度額がないので、高級車や不動産などの決済まで対応可能。クレジットカード各社が用意するブラックカードの中でもずば抜けて取得する難易度が高く、独自のサービスが充実しています。

法人向けには「アメックス法人カード」がおすすめ

アメックスの法人カードである「ビジネス・カード」シリーズは、ビジネスユーザーを強力にサポートするアメックスならではのサービスを提供しています。

アメックス法人カードのサービス

  • 経理業務の効率化や経営分析に役立つ「クラウド会計ソフト freee会計」へのデータ連携
  • ビジネス情報が簡単に入手できるビジネス情報サービス「ジー・サーチ」年会費無料
  • 国内外20万ヶ所以上の施設を特別優待料金で利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」の年間登録料が無料
  • JAL国内線航空券をオンラインで予約・発券でき法人向けサービス「アメリカン・エキスプレス JALオンライン」が利用可能。法人専用の運賃割引を受けられる
  • さまざまな経費支払いを集約できるよう、一律の限度のない利用枠を提供

このような基本サービスが用意されたビジネス・カードを、種類別にみていきましょう。

ビジネスカードの必要十分なベーシック、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード

総合評価

表示しない
年会費 13,200円(税込)【限定特典】当サイトからの申し込みで初年度無料
還元率 0.3~1.0%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 決算書や確定申告書の提出原則不要
  • クラウド会計ソフト freeeと連携可能

キャンペーン情報

  • 当サイト経由の申し込みで13,200円の年会費が初年度無料!

会社の経費支払いをこのカードに集約することで、支払い状況を一目で確認でき、毎月の経費管理の手間が省けます。経費支払いを含む利用代金100円=1ポイント換算でポイントが貯まるのに加え、社員が利用できる追加カードの発行にも対応しています。

空港ラウンジが無料で利用できるのも、出張の多い人にはうれしいサービスです。国内外29空港で、同伴者1名まで無料で利用できます。

さらに詳しく知りたい方はアメックスビジネスグリーンの記事をご覧ください。

グリーンを超えたビジネスサポート力を誇る、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド

総合評価

表示しない
年会費 36,300円(税込)【限定特典】当サイトからの申し込みで初年度無料
還元率 0.5%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 多彩なトラベルサービスが付帯
  • 利用限度額は一律上限なし
  • メタル製のカードを本カードと追加カード(1枚まで)で発行可能

キャンペーン情報

  • 当サイト経由の申し込みで36,300円の年会費が初年度無料!
  • 入会後1年以内に200万円以上のカード利用で30,000ポイントプレゼント

メタル製の品格あるカードで、さらに追加カードも1枚までメタル製を発行可能です。

全国約150店舗の高級レストランのコース料理が予約できる「ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン」は、大事な接待の際にぜひ利用したいサービスです。2名以上で利用した場合、1名分のコース料理代が無料となります。

このほかにも、ビジネス・ゴールド・カードならではのビジネス支援サービスが目白押しです。以下にまとめました。

ビジネス・ゴールド・カードのサービス

  • 全国300ヶ所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースの自由席が利用できる「OFFICE PASS」
  • クラウドソーシング仕事依頼サイト「Lancers」
  • 名刺管理アプリ「Eight」
  • ビジネスに役立つ専門家が見つかる「プロフェッショナル・サービス紹介」

さらに詳しく知りたい方はアメックスビジネスゴールドの記事をご覧ください。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードはビジネスカードの最高峰

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

総合評価

表示しない
年会費 143,000円(税込)
還元率
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 年会費は会計上経費として計上可能
  • 追加カードは4枚まで無料
  • 「プラチナ・セクレタリー・サービス」なら24時間365日で出張や接待の手配を依頼できる

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で、アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」合計50,000ポイント獲得可能

ゴールド・カードで利用できるサービスに加え、ビジネスを強力にサポートする以下のようなサービス(一例)が利用可能。ビジネス・カード・シリーズの最上級にふさわしい使い勝手を誇るカードです。

最大の魅力は、24時間365日、電話で依頼できる「プラチナ・セクレタリー・サービス」です。出張旅行のルート組み立てからチケット手配に加え、接待や食事の手配、エンターテインメントやショッピングまで、あらゆるシーンで依頼者のニーズに応える提案を行ってくれます。アメックス・プラチナの定評あるプラチナ・コンシェルジェにビジネス対応が加わった、他のカードでは体験できない最強の秘書サービスと言えるでしょう。

ご紹介した以外の、ビジネス・プラチナ・カードならではのビジネス支援サービスを以下にまとめました。

ビジネス・プラチナ・カードのサービス

  • 電話相談で健康維持をサポートする「メディカル・コンサルテーション」
  • 所定のレストラン・コースで優遇が受けられる「ビジネス・ダイニング・コレクション by グルメクーポン」

「アメックス提携カード」セゾン系おすすめカード4枚

提携先であるクレディセゾンが発行するセゾン・アメックスカードはアメックスのステータスとセゾンカードの身近さを兼ね備えた提携カードです。ショッピングなどの利用では、セゾンカードの「永久不滅ポイント」がたまります。

加えて、アメックスが厳選したさまざまな特典を利用できます。以下はその一例です。

アメックス提携セゾンカードで使える特典

  • レストラン・エンターテイメント・ショッピングの優待特典が受けられる「AMERICAN EXPRESS® EXPERIENCES」
  • パーソナルトレーニングジム「24/7Workout」の入会金が無料

1.普段使いでお得なセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード/Digital

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

総合評価

表示しない
年会費 無料*
還元率 0.5%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
quicpayiD
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

*前年にカード利用がなければ1,100円(税込)

おすすめポイント

  • 有効期限のない永久不滅ポイント
  • QUICPay加盟店で買い物をすると、利用金額の3%還元
    2022年7月31日(日)の利用分まで。2022年8月1日(月)~10月31日(月)は2%還元
  • 海外でのショッピング利用で永久不滅ポイントが通常の2倍
  • 「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital」なら、最短5分で発行され、後日ナンバーレスカードが届く

キャンペーン情報

  • 最大8,000円相当(1,600ポイント)プレゼント
  • 抽選で最大10万円還元のチャンスあり 「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード Digital」の場合のみ

デジタルカード発行が可能で、申込完了から最短5分でクレディセゾンの公式アプリ「セゾンPortal」上にデジタルカードが発行され、決済が可能となります。

このカードの最大の魅力は、QUICPay(クイックペイ)加盟店でキャッシュレス決済をすると、利用合計金額(税込)の3%相当(永久不滅ポイント6倍)が還元されることです。年1回1円以上のカード利用で次年度年会費が無料となるなど、普段使いで便利な入門カードです。

さらに詳しく知りたい方はセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの記事をご覧ください。

2.セゾンカードの使い勝手をワンランクアップさせた、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

総合評価

表示しない
年会費 11,000円(税込)
還元率 0.75%~
国際ブランド americanexpress
電子マネー
quicpayiD
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • カードで旅行代金を支払うと最高5,000万円補償される国内外旅行傷害保険が付帯
  • JAL・ANA マイルとポイントが交換できる

キャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大8,000円相当ポイントプレゼント

所有者のステータスを示すゴールドカードです。ヨガ、スポーツジム、エステ、整体など普段の暮らしに役立つ優待・特典が充実していることに加え、アメックスならではの厳選されたラグジュアリーなホテルやレストランを優待価格で利用できます。

パッケージツアーの優待や、空港ラウンジ利用、帰国時の手荷物配送サービスなど旅行に特化したさまざまな優待・サービスもついた、ワンランク上の使用感が魅力です。

3.アメックスプラチナに比肩するサービスを誇る、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

総合評価

表示しない
年会費 22,000円(税込)
還元率 0.75%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 一般的なセゾンカードの1.5倍のポイント還元率
  • プライオリティ・パスに無料で登録できる
  • JALマイルを貯めやすい「SAISON MILE CLUB」の年会費が無料

キャンペーン情報

  • 新規入会・利用で最大9,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント

ゴールドより格上のステータスを誇るカードです。空港までのハイヤー送迎、空港ラウンジの利用、海外・国内の最高級ホテルの優待価格での利用や部屋のアップグレードが受けられるサービス「entrée」、スパ割引などの特典、手荷物無料宅配サービスなど、ハイグレードな旅を演出するさまざまな特別対応が受けられます。

ショッピングの利用でマイルがたまる「SAISON MILE CLUB」に登録すると、ショッピングの利用でJALのマイルを貯められるようになり、旅行特化カードとしての価値が一層高まります。

プラチナ会員専用のコンシェルジュ・サービスも用意されており、プラチナの名にふさわしいゆとりを味わえるカードです。

4.セゾンアメックス・ビジネスの最高峰、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

総合評価

表示しない
年会費 22,000円(税込)
還元率 0.75%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
quicpayiD
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 年間200万円以上の利用で次年度の年会費が半額に
  • 1,000円のカード利用で10マイルのJALマイルを獲得
  • 運転免許証などの本人確認書類だけで申し込むことができる

個人事業主、または経営者が加入できるビジネスカードです。以下のような、ビジネスシーンに役立つ機能やサービスがたくさん用意されています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのおもな特典

  • カードの利用日から支払い日まで最大56日間の猶予があるのでキャッシュフローにゆとりができる
  • 利用可能額の増額・一時増枠ができる
  • 引き落とし口座を「法人」か「個人」で選べる
  • 経費支払い・精算の手間が削減できる
  • 経費・税金の支払いでポイントが貯まる
  • 確定申告の手続きが簡単になる
  • ビジネスに役立つ優待・特典が充実

マイルを貯めたい方には「航空会社提携カード」がおすすめ

アメックスは、ANA、デルタ航空の2社との提携カードを用意しています。ひんぱんに飛行機の旅をする人にうれしい以下のようなサービスを提供しています。

航空会社提携カードで使える特典

  • 入会、搭乗、更新時にマイルプレゼント
  • 日々の買い物でマイルが貯まりやすい
  • 手荷物無料宅配サービス

カードごとに特徴をくわしく見ていきましょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

総合評価

表示しない
年会費 7,700円(税込)
還元率 0.5〜0.75%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • ANA航空券や旅行商品など、ANAグループでのカード利用でポイント1.5倍
  • 新規入会でもれなく1,000マイル、カード継続ごとに1,000マイルがもらえる

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカード利用で最大36,000マイル相当を獲得可能

ANAとの提携カードでは、ポイント・プログラム「ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード」が利用でき、旅行に加えて食事や買物など、さまざまなシーンでカード利用代金100円につき1ポイントが貯まります。

さらに、ANAグループでカードを利用すると通常の1.5倍のポイントが貯まります。「ポイント移行コース」に登録すると、1,000ポイント単位でANAのマイルへ移行可能です。

ANAカードマイルプラス加盟店でカードを利用すると、通常のポイントに加え、100円につき1マイルが自動加算されます。

加盟店には、ANAグループの店舗はもちろんのこと、提携ホテルや空港内のさまざまな店舗、さらにはスターバックスやセブンイレブン、アマゾンなどの普段使いでもどんどんポイントが貯まっていきます。ANAをとことん利用したい人に向いた1枚です。

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

anaアメックスゴールド

総合評価

表示しない
年会費 34,100円(税込)
還元率 1.0%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • マイル還元率1.0%
  • ANAグループ便の利用で、通常のフライトマイルに加えて区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%のボーナスマイルがもらえる
  • アメックスカードならではの旅行関連サービスと手厚い会員補償

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大72,000マイル相当を獲得可能

ゴールド・カードではポイントやマイルの獲得がさらにお得にグレードアップ。ポイントの有効期間が無期限となるうえ、ANAグループでのカード利用のポイントは2倍となります。

入会時に2,000ボーナスマイル、翌年度以降も毎年カードを継続する際に2,000ボーナスマイルをプレゼントされるサービスもあり、ANAの空の旅がますます身近に、有利になります。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタスカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

総合評価

表示しない
年会費 13,200円(税込)
還元率 1.0%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

デルタ航空を頻繁に利用する人だけが取得できる、デルタ航空スカイマイル上級会員資格「シルバーメダリオン」を、入会から1年間無条件で利用できます。

デルタ航空を利用する際には専用チェックインエリアで優先的に手続きができるほか、空席の状況に応じて、エコノミークラスからワンランク上の「デルタ・コンフォートプラス」へ無料でグレードアップが可能です。

デルタ航空でのカード利用で2倍のボーナスマイルが獲得できるうえ、カード継続のたびに2,000ボーナスマイルがプレゼントされるなど、デルタ航空を最大限有利に利用できるカードです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

総合評価

表示しない
年会費 28,600円(税込み)
還元率
国際ブランド master
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • デルタ航空スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」を、入会から1年間(初回プログラム期間)無条件で利用できる
    (2年目以降は年間150万円以上の利用が条件)
  • デルタ航空を利用の際、利用座席クラスに関わらず専用のビジネスクラス、またはファーストクラス用チェックインエリアを利用できる
  • 世界各国約750ヶ所以上のスカイチーム ラウンジが利用できる。また同伴者1名無料

デルタ航空を頻繁に利用する人だけが取得できる、デルタ航空スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」を、入会から1年間無条件で利用できます。

専用チェックインエリアでの手続きや「デルタ・コンフォートプラス」への無料グレードアップはもちろん、荷物の受取りや満席時のキャンセル待ちでも優遇が受けられます。

デルタ航空でのカード利用で3倍のボーナスマイルが獲得できるうえ、カード継続のたびに3,000ボーナスマイルがプレゼントされるなど、ワンランク上のサービスが受けられるゴールド・カードです

上質なホテルが好きな方には「ホテル提携カード」がおすすめ

アメックスは、スターウッド プリファード ゲスト、ヒルトンの2ホテルグループとの提携カードを用意しています。世界のラグジュアリーホテルを利用する人にうれしい、以下のようなサービスを提供しています。

ホテル提携カードで使える特典

  • 更新時に無料宿泊プレゼント
  • 上級資格の特典
  • 提携先ホテルの部屋アップデート
  • 対象ホテル・レストランの割引

中でも注目は無料宿泊特典です。カードによって以下のような条件があります。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード
年間150万円以上利用で無料宿泊特典プレゼント
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
年間150万円以上利用で無料宿泊特典プレゼント
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード
ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カード(小)
年間150万円以上の利用で、ヒルトン系列のホテルやリゾートでウィークエンド1泊無料(空室があれば1室2名まで)
ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
ヒルトン・オーナーズアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード
・継続ごとにヒルトン系列のホテルやリゾートでウィークエンド1泊無料(空室があれば1室2名まで)
・年間300万円以上の利用でもう1泊無料に

カードごとに特徴をくわしく見ていきましょう。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード券面画像

総合評価

表示しない
年会費 23,100円(税込)
還元率 0.6%~
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 年間100万円以上の利用で「Marriott Bonvoyゴールドエリート」資格へアップグレード
  • 家族カード1枚目が無料
  • 毎年のカード継続時に、無料宿泊特典をプレゼント

キャンペーン情報

  • 【入会特典】入会後3ヶ月以内のカード利用で合計16,000獲得可能

日本はもちろん、世界中に8,200軒を超えるホテルの会員プログラムMarriott Bonvoyの上級会員資格「シルバーエリート」を無条件で取得できます。

Marriott Bonvoyには、リッツ・カールトン、マリオット、シェラトン、ウェスティンなど、世界を代表するホテルチェーンが参加。ラグジュアリーなホテル滞在を叶える上で、存在感を示すカードです。

カード更新時に150万円以上の利用があれば、継続特典として1泊35,000Marriott Bonvoyポイントまでの宿泊特典がプレゼントされますよ。

さらに詳しく知りたい方はマリオットボンヴォイAMEXの記事をご覧ください。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

総合評価

表示しない
年会費 49,500円(税込)
還元率 1.0%~
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 年間400万円以上の利用で「Marriott Bonvoyプラチナエリート」資格へアップグレード
  • 家族カード1枚目が無料
  • スマホの修理代金、盗難などを補償(最大3万円)

キャンペーン情報

  • 【入会特典】入会後3ヶ月以内のカード利用で合計39,000ポイント獲得可能

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カードよりワンランク上のカードがこちら。Marriott Bonvoyの上級会員資格「ゴールドーエリート」が提供されます。ホテル滞在時には部屋のアップグレードや、25%のボーナスポイントなど、上級会員ならではの優待を堪能できます。

カード更新時に150万円以上の利用があれば、こちらにも継続特典が適応されます。1泊50,000Marriott Bonvoyポイントまでの無料宿泊特典です。

家族カードが1枚まで無料発行できるのも魅力。手持ちのスマートフォンの修理費用を3万円まで補償してくれる「スマートフォン・プロテクション」も備わっています。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード

ヒルトン・オナーズ・アメリカン・エキスプレス・カード

総合評価

表示しない
年会費 16,500円(税込)
還元率 0.5~0.75%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • カード利用と継続でウィークエンド無料宿泊を1泊プレゼント
  • ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータスを無条件で提供

キャンペーン情報

  • 入会後6ヶ月以内のカード利用で最大25,000ポイント+無料宿泊券1泊分が獲得可能
    *無料宿泊券は世界中のヒルトンホテルズ&リゾーツ (HH&R) ブランドのホテルで利用可能
    *2022年5月31日の申し込み分まで

ヒルトンの上級顧客に付与される会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が無条件で提供され、利用ポイント80%アップ、部屋のアップグレード、朝食無料サービスなどが受けられます。

さらに、ヒルトン系列の日本国内17ホテルと韓国2ホテルの利用で、宿泊25%割引、レストラン最大20%割引が受けられる「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」プログラムを事実上無料(会費と同額の割引券を付与)で利用できます。

ヒルトングループのホテルでカードを利用すると、100円につき最大3ポイントが貯まります。世界のヒルトンを味わい尽くしたい人にうってつけのカードです。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

総合評価

表示しない
年会費 66,000円(税込)
還元率 1.5~3%
国際ブランド americanexpress
電子マネー
  • ETCカード
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • 家族カード

おすすめポイント

  • 上級会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」を無条件で利用できる
  • ウィークエンド無料宿泊を1泊分の継続特典あり
  • 家族カードが3枚目まで無料

キャンペーン情報

  • 入会後6ヶ月以内のカード利用で最大75,000ポイント+無料宿泊券2泊分が獲得可能
    *無料宿泊券は世界中のヒルトンホテルズ&リゾーツ (HH&R) ブランドのホテルで利用可能
    *2022年5月31日の申し込み分まで

ヒルトンの上級顧客に付与される会員資格「ヒルトン・オナーズ・ゴールドステータス」が無条件で提供されるのに加え、年間200万円以上の利用で最上級の会員資格「ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドステータス」が提供されます。

利用ポイント100%アップ、エグゼクティブラウンジの利用、到着48時間前までの予約で宿泊が補償されるサービスなどが受けられます。「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」プログラムも無料で利用できます。

ヒルトングループのホテルでカードを利用すると、100円につき最大7ポイントが貯まります。世界のヒルトンを味わい尽くしたい人にうってつけのカードです。プレミアムの名にふさわしく、ヒルトングループからの最大限の優遇を受けられる、最上級ステータスのカードです。

「アメックスカードの審査は厳しい」って本当?

アメックス社から公表されている申し込み条件はこの3つです。以下で詳しく見ていきます。

アメックスカードの申し込み条件

  • 年齢が満20歳以上
  • 日本国内に居住している
  • 安定した収入と職業を得ている

年齢が満20歳以上、日本国内に居住している

この2つの条件は形式的なものなので、どちらも満たしている人であれば加入の申し込みは可能です。

安定した収入と職業を得ている

「安定した収入と職業」とは、定職についていることをいいます。つまり正社員の職にあれば加入の条件を満たすことになります。

正社員雇用でない場合は、以下のような判断基準があると言われています。

パート・アルバイト 申し込みできない
派遣社員・契約社員 勤続年数や勤務先、収入の金額などが考慮される
個人事業主・自営業 事業年数や事業規模、収入の安定性などが考慮される
専業主婦(主夫) 配偶者の年収や勤務条件などが考慮される
年金受給者 「安定した収入」と認められる水準であれば審査に通ることも

アメックスカードの申し込み~発行までの期間と流れ

アメックスカードの申し込みから発行までの流れはこの通りです。以下で詳しく見ていきます。

アメックスカードの申し込みの流れ

  • オンライン申し込み
  • 審査(数日~10日程度)
  • 受け取り

審査について詳しく知りたい方はアメックスの審査基準の記事をご覧ください。

オンライン申し込みの方法は?

アメックス社ウェブサイトの「新規カードの申し込み」ページにアクセスし、申し込みを希望するカードを選択します。「お申込みはこちら」をクリックして、お申し込みフォームに必要な情報を入力します。

審査にはどれくらいの期間がかかる?

申し込んでから審査が完了するまでの期間は、通常10日間ほどかかります。審査の結果によっては、加入できないこともあります。

審査の進捗状況については、電話で確認することができます。あくまでも申し込みを受け付け、審査に進んでいるかどうかを確認するもので、審査結果について知ることはできません。

アメックスカードを受け取る方法

無事審査に通過すると、新規カードが発送されてきます。本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で届けられるため、受け取りには運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの本人確認書類が必要です。

新規カードを受け取ったら、カード裏面に署名をして利用を開始します。

アメックスの審査について詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

▶︎▶︎▶︎ 「アメックスの審査基準の誤解|必要な年収は?通過のポイントを解説」

アメックスブランドを知って、最適な1枚を

アメックスブランドには、プロパーカード・提携カードのほか、航空会社やホテルとの提携カードも含めさまざまなカードがあります。

それぞれのカードについての詳しい情報はこれまで見てきたとおりですが、今一度それぞれのカードのおすすめ理由とメリットをまとめておきます。

プロパーカードのメリット

  • ステータスカードの代表格
  • アメックスならではの独自サービス
  • 国内・海外旅行を充実させるサービスに強味

アメックス・ビジネスカードのメリット

  • 経費支払の一本化による効率化
  • 経営分析に役立つアプリやビジネス情報サービス、社員も含めた福利厚生プログラムの提供
  • JAL国内線が法人専用の割引運賃で利用可能
  • 一律の限度のない利用枠を提供

提携カードのメリット

  • ANA、デルタ航空との提携カードはマイルが貯まりやすい
  • ホテルブランドとの提携カードは、それぞれの会員プログラムで上級会員になることができ、利用ポイントのアップや部屋のアップグレード、朝食無料サービスといったVIPサービスが受けられる

自分のニーズを把握し、それに合ったカード選びをすることで、年会費以上のサービスを満喫できます。一説には審査が厳しいと言われるアメックスカードですが、安定した職業についており、カードのランクに応じた収入(例:アメックスグリーンで年収300万円以上)があれば発行が認められる可能性があります。

アメックスのステータスと、旅行やグルメ、および海外で受けられる手厚いサービスが自分のニーズに適合すると思われる方は、申し込んでみることをおすすめします。

アメックスの記事一覧

時間アイコン22.05.20

AMEXの埼玉西武ライオンズ パートナー特典「プレミアムエキサイトシート」体験記

時間アイコン22.05.20

マリオットボンヴォイAMEXはSPGよりお得?新旧カードの比較や新たな特典も

時間アイコン22.05.12

アメックスの審査基準の誤解|必要な年収は?通過のポイントを解説

アメックスの審査

時間アイコン22.04.28

アメックスプラチナの審査に通る年収は?年会費や特典を他カードと比較

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

時間アイコン22.05.13

アメックスグリーンのメリットは?審査基準や限度額について徹底解説

アメックスグリーン

TOP