マイルを特典航空券にお得に交換!ANAやJALの必要マイル数や予約のコツ

マイルを特典航空券に交換

「マイルを特典航空券に交換したいけれど、必要マイル数や予約方法がよくわからない」
「特典航空券ってスムーズに入手できるものなの?」

この記事では、特典航空券に関するさまざまな疑問にお答えします。

マイルを特典航空券に交換すると、1マイルの価値が10円以上になることもあり、たいへんお得です(貯まったマイルをショッピングに利用したり、商品に交換すると、通常は1マイル=1円ほどの価値にしかならない)。

この記事では、特典航空券に交換するために必要マイル数予約方法などをわかりやすく解説します。

実際に特典航空券でお得な旅を実現した経験者の口コミ情報もあります。ぜひ参考にしてください。

お得にスムーズに!マイルを特典航空券に交換するコツ

  • 特典航空券は予約開始日を確認し、可能な限り早期に予約するのがおすすめ
  • 特典航空券で国際線やクラスが高い座席を予約すると1マイルあたりの価値が高まる傾向
  • 航空各社のマイレージキャンペーンを利用すれば、さらにお得に特典航空券を購入できる

最新News

  • ANA SKY コイン 交換レートアップキャンペーン(~2024年3月31日(日))
  • JALのマイルと楽天ポイント 期間中の交換で25%レートアップキャンペーン(~2024年3月31日(日))

当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、売上の一部が運営者に還元されることがあります。なお、得た収益が記事中での製品・サービスの評価に影響を与えることはありません。

気になる内容をクリック

特典航空券の必要マイル数

特典航空券の必要マイル数のイメージ画像

特典航空券を交換するために必要なマイル数は「航空会社」や「航空便に搭乗する時期」「区間」「座席のクラス」などで異なります

搭乗する区間が長いほど、特典航空券の交換に必要なマイル数は高くなるのが一般的です。

こちらでは、日本の航空会社であるANAとJALが、特典航空券の交換に必要なマイルをどのように設定しているのかをご紹介します。

ANA特典航空券の必要マイル数

ANA特典航空券の必要マイル数

ANAの特典航空券の交換に必要なマイル数や予約できる座席のクラスなどは、国内線と国際線で異なります。

ANAの特典航空券>

国内線
国際線
交換に必要な最低マイル数 片道5,000マイル 往復12,000マイル
予約できる座席のクラス 普通席のみ エコノミー
プレミアムエコノミー
ビジネス
ファースト

ANAの国内線特典航空券の必要マイル数

ANAの国内線特典航空券は片道分から予約が可能です。特典航空券の交換に必要な最低マイル数は5,000マイルです。

必要なマイル数はシーズンによって変わり、シーズンはL(ローシーズン)、R(レギュラーシーズン)、H(ハイシーズン)の3つに分かれています。

2023年における国内線特典航空券の各シーズンは、以下の通りです。

L(ローシーズン) 1/10~2/28
4/1~4/26
12/1~12/27
R(レギュラーシーズン) 3/1~3/10
5/9~8/3
8/21~11/30
H(ハイシーズン) 1/1~1/9
3/11~3/31
4/27~5/8
8/4~8/20
12/28~12/31

年末年始やゴールデンウィーク、夏休み、お盆のように、旅行客が多い時季は、H(ハイシーズン)旅行客が少ない閑散期はL(ローシーズン)となっています。

R(レギュラーシーズン)は、H(ハイシーズン)とL(ローシーズン)のどちらでもない期間です。

また「区間基本マイル」によっても、特典航空券の交換に必要なマイル数は異なります。

区間基本マイルは、区間ごとに獲得できるマイル数のことです。航空便に搭乗すると獲得できるフライトマイルを算出するときに用いられます。

1区間(片道)の国内線特典航空券を交換するために必要なマイル数は、以下の通りです。

ANA国内線 特典航空券の交換に必要なマイル数(片道)

L
(ローシーズン)
R
(レギュラーシーズン)
H
(ハイシーズン)
0~300マイル区間
(例:東京〜大阪・大阪〜福岡)
5,000
6,000
7,500
301~800マイル区間
(例:東京〜札幌)
6,000
7,500
9,000
801~1,000マイル区間
(例:東京〜沖縄・札幌〜福岡)
7,000
9,000
10,500
1,001~2,000マイル区間
(例:東京〜石垣・沖縄〜仙台)
8,500
10,000
11,500
出典:ANA公式サイト「必要マイル数」※2023年6月時点

国内線の場合、特典航空券で予約できるのは「普通席」のみです。プレミアムクラスは予約できません。

ANAの国際線特典航空券の必要マイル数

ANAの国際線特典航空券では、ANAとエアージャパンの便を予約できます。

国際線特典航空券においても「シーズン」の区分によって、交換に必要となるマイル数が異なります

シーズンの区分は、国内線と同様にL(ローシーズン)、R(レギュラーシーズン)、H(ハイシーズン)です。

一方で、各シーズンに該当する期間や特典航空券の交換に必要なマイル数は、出発地と目的地の「ゾーン区分」によって異なります。

ゾーン区分は、韓国・ロシアやアジア、ハワイ、北米、欧州などで分けられています。

また、国際線では片道のみの特典航空券を交換することはできません。特典航空券の交換に必要なマイル数は、最低12,000マイルからとなります。

ANA国際線の特典航空券と交換するために必要なマイル数を、レギュラーシーズンの場合のみご紹介します。参考にしてください。

ANA国際線 日本発着の必要マイル数(レギュラーシーズン・往復)

路線
エコノミー
プレミアムエコノミー
ビジネス
ファースト
Zone2:韓国・ロシア
15,000
-
30,000
-
Zone3:アジア1
(例:上海・香港・グアム)
20,000
33,000
40,000
-
Zone4:アジア2
(例:シンガポール)
35,000
51,000
60,000
105,000
Zone5:ハワイ
(例:ホノルル)
40,000
58,000
65,000
120,000
Zone6:北米
(例:ニューヨーク・ロサンゼルス)
50,000
72,000
85,000
150,000
Zone7:欧州・ロシア2
55,000
77,000
90,000
165,000
Zone10:オセアニア
45,000
62,000
75,000
-
出典:ANA公式サイト「シーズン・必要マイルチャート」※2023年6月時点

国際線であれば、座席のクラスはエコノミークラスやプレミアムエコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスから選べます。

JAL特典航空券の必要マイル数

JAL特典航空券の必要マイル数

JALの特典航空券>

国内線
国外線
交換に必要な最低マイル数 片道4,000マイル 片道7,500マイル
予約できる座席のクラス 普通席
クラスJ
ファーストクラス
※一部の区間のみ
エコノミー
プレミアムエコノミー
ビジネス
ファースト

JALでは、基本マイル数で予約できる特典航空券がない場合「PLUS」という制度を利用すると航空便を予約できることがあります。

PLUSとは、最終的な混み具合の予測値(予測残席)によって決まる追加マイルを支払うと、座席を予約できる制度のことです。

JALにおいても、国内線と国際線で特典航空券の交換に必要なマイル数の決まり方が異なります。

JALの国内線特典航空券の必要マイル数

JAL国内線の特典航空券を交換するために必要なマイル数は、発着地の距離に応じて決まるA〜Gまでの「ゾーン」ごとに設定されています。

また、JALの国内線は片道からの予約が可能です。特典航空券の交換に必要な最低マイル数は4,000マイルとなります。

普通席を予約するときに必要となるマイル数は、以下の通りです。

JAL国内線 特典航空券の交換に必要なマイル数(片道)

基本マイル数
PLUS利用時
Aゾーン
(例:大阪〜高知・沖縄(那覇)〜沖永良部)
4,000
〜15,500
Bゾーン
(例:東京〜仙台・大阪〜松山)
5,000
〜18,500
Cゾーン
(例:東京〜大阪・福岡〜屋久島)
6,000
〜19,500
Dゾーン
(例:東京〜函館・名古屋〜福岡)
7,000
〜26,000
Eゾーン
(例:東京〜札幌・大阪〜沖縄)
8,000
〜33,000
Fゾーン
(例:東京〜沖縄・名古屋〜沖縄)
9,000
〜37,500
Gゾーン
(例:東京〜宮古・名古屋〜石垣)
10,000
〜42,000

JALでは、普通席だけでなくクラスJ席の予約も可能です。また、C〜Gゾーンでは、ファーストクラスも予約できます。

座席のクラスが高くなるにつれて、特典航空券の交換に必要なマイル数は増えていきます。

JALの国際線特典航空券の必要マイル数

JALの国際線特典航空券では、JAL国際線が対象です。
また、日本国内を区間に含むのであれば、日本トランスオーシャン航空(JTA)の国内線も利用できます。

JALの国際線特典航空券は、片道からの予約が可能です。特典航空券の交換に必要なマイル数は、片道が最低7,500マイル、往復が最低15,000マイルです。

座席のクラスについては、エコノミークラス、プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスを予約できます。

片道分の国際線特典航空券の交換に必要な基本マイル数は、以下の通りです。

JAL国際線 日本発着の必要マイル数(片道)

路線
エコノミー
プレミアムエコノミー
ビジネス
ファースト
ソウル
7,500
-
18,000
30,000
上海
10,000
15,000
24,000
36,000
香港
10,000
15,000
24,000
36,000
グアム
10,000
-
22,500
36,000
クアラルンプール
14,500
25,000
40,000
50,000
シンガポール
15,500
25,000
40,000
50,000
シドニー
18,000
25,000
40,000
50,000
パリ
26,000
35,000
55,000
80,000
ホノルル
20,000
30,000
40,000
50,000
ニューヨーク
25,000
32,500
50,000
70,000
※出典:JAL「JAL国際線特典航空券 各路線の必要マイル数」※2023年6月時点

国内線と同様に基本マイル数で予約できる特典航空券がないときは「PLUS」を利用して座席を予約することも可能です。

ただし、ファーストクラスについては、PLUSの対象外となっています。

特典航空券の予約はいつから?予約方法を解説

特典航空券の予約方法のイメージ画像

ANAとJALの特典航空券は、以下のWebサイトまたは電話から予約できます。空港では特典航空券の予約はできません

国内線特典航空券の予約先

Webサイトで予約
電話で予約
(日本国内からの発信)
ANA
ANAマイレージクラブの会員専用ページ 0570-029-767
JAL
JALマイレージバンクの会員専用ページ 〇JALマイレージバンク(JMB)会員
0570-025-103
〇会員以外
0570-025-031

国際線特典航空券の予約先

Webサイトで予約
電話で予約
(日本国内からの発信)
ANA
ANAマイレージクラブの会員専用ページ 0570-029-767
JAL
JALマイレージバンクの会員専用ページ 〇JALマイレージバンク(JMB)会員
0570-025-103
〇会員以外
0570-025-031

特典航空券の予約方法・手順

具体的な予約STEPは以下の通りです。

年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどのいわゆるハイシーズンは、特典航空券の予約が取りにくい傾向にあります。そのため、ハイシーズンに旅行を計画している方は、予約期間をよく確認し、早めに特典航空券への交換手続きをすることをおすすめします。

予約STEP1.所属するマイレージサービスの会員専用ページにログインして目的地と搭乗日で検索
    マイレージの会員専用ページ画像
予約STEP2.特典航空券の予約可能便が表示されるので、希望便を選ぶ
搭乗便選択ページの画像
予約STEP3.予約内容と必要マイル数を確認して予約を確定すればOK!予約確定の後、シートマップから座席指定もできます。
予約画面

国内線の予約開始日

国内線特典航空券の予約開始日>

ANA
  • 夏ダイヤ(3月の最終日曜日~10月の最終日曜日の直前の土曜日搭乗分まで) 1月下旬ごろ〜搭乗日の前日まで
  • 冬ダイヤ(10月の最終日曜日~翌年3月の最終日曜日の直前の土曜日搭乗分まで) 8月下旬ごろ〜搭乗日の前日まで
  • JAL
    搭乗日の330日前の9時30分〜搭乗日の前日まで

    ANA冬ダイヤの発売開始日

    ANAの場合、国内線特典航空券が一斉に発売されるのは年に2回です。予約できる搭乗日や発売時期は「夏ダイヤ」と「冬ダイヤ」で異なります。

    JALで往復の便を同時に予約する場合は、復路の航空便に搭乗する予定の日を基準に数えます

    例えば、往路の搭乗予定日が2024年6月18日(火)、復路の搭乗予定日が2024年6月20日(木)であるとしましょう。

    往復の予約ができるのは、復路の搭乗予定日である2024年6月20日(木)の330日前である2023年7月26日(水)の9時30分からです。

    国際線の予約開始日

    国際線特典航空券の予約開始日>

    ANA
    復路搭乗日の355日前(出発日を含まず)の午前9時(日本時間)〜第1区間出発の96時間前まで
    JAL
    搭乗予定日の360日前の午前10時(日本時間)〜第一区間出発の24時間前または48時間前まで

    ANAの場合、例えば復路の搭乗予定日が2024年7月1日である場合、2023年7月12日の午前9時から予約が開始となります。

    JALの予約ができる期限は、以下の通り申し込み方法によって異なります。

    JAL国際線の特典航空券が予約できる期限

    申し込み方法
    期限
    JAL Webサイト 第一区間出発の48時間前(出発地時間)まで
    電話 第一区間出発の24時間前(出発地時間)まで
    ※上記期限がコールセンターまたは支店の営業時間外の場合は、前営業日まで

    また、往復の便を予約できるのは、申し込んだ日から360日以内に復路に搭乗する旅程である場合です。

    復路に搭乗する予定の日が、申し込みをする日から数えて360日よりも後であれば、往復の予約はできません。

    特典航空券を確実に入手するには、予約開始日を確認し、可能な限り早期に事前準備をして挑むのがおすすめです。

    MoneyGeek編集部では、実際にマイルを特典航空券に換えて旅を実現した方々に独自アンケートを実施しています。予約のコツが満載ですので、こちらもぜひ参考にしてください。

    >>【口コミ情報】特典航空券予約のコツ

    特典航空券に関するよくある疑問

    特典航空券をマイルに交換する際の疑問のイメージ画像

    ここで、特典航空券を交換する人の多くが抱える疑問をご紹介し、それぞれに編集部が回答いたします。

      特典航空券の交換の際によくある疑問

    1. デルタ航空やユナイテッド航空など、海外の航空会社の特典航空券を利用するには?
    2. 特典航空券は家族や友人も利用できる?
    3. 特典航空券に引き換えるのに足りない分のマイルをお金で買うことはできる?
    4. 予約の変更はできる?
    5. キャンセルはできる?
    6. 特典航空券の利用でマイルが貯まる?

    Q.デルタ航空やユナイテッド航空など、海外の航空会社の特典航空券を利用するには?

    同じアライアンスなら特典航空券に交換できる

    マイルを発行する航空会社と「同じアライアンスに属する航空会社」や「提携している航空会社」の特典航空券であれば、交換できます

    アライアンスとは、異なる航空会社が提携するグループのことです。

    ANAは「スターアライアンス」、JALは「ワンワールド」というアライアンスに加盟しています。また、デルタ航空やベトナム航空、大韓航空などで組織されるスカイチームも主要なアライアンスの1つです。

    例えば、ANAマイルは、ユナイテッド航空やシンガポール航空などのスターアライアンスに加盟する航空会社の便に搭乗できる特典航空券と交換できます。

    JALマイルは、アラスカ航空やアメリカン航空などのワンワールドに加盟する航空会社の特典航空券と交換が可能です。

    一方、デルタ航空の便を予約するためには、ベトナム航空や大韓航空などスカイチームに加盟している航空会社のマイルを特典航空券に交換する必要があります。

    また、マイルを発行する航空会社と提携があれば、アライアンスが異なる航空会社の便を予約することも可能です。

    スターアライアンスとワンワールドの加盟航空会社一覧

    スターアライアンス
    ワンワールド
    ・ANA
    ・エーゲ航空
    ・エア・カナダ
    ・中国国際航空
    ・エア インディア
    ・ニュージーランド航空
    ・アシアナ航空
    ・オーストリア航空
    ・アビアンカ航空
    ・ブリュッセル航空
    ・コパ航空
    ・クロアチア航空
    ・エジプト航空
    ・エチオピア航空
    ・エバー航空
    ・LOTポーランド航空
    ・ルフトハンザドイツ航空
    ・スカンジナビア航空
    ・シンセン航空
    ・シンガポール航空
    ・南アフリカ航空
    ・スイス インターナショナル エアラインズ
    ・TAPポルトガル航空
    ・タイ国際航空
    ・ターキッシュ エアラインズ
    ・ユナイテッド航空
    ・JAL
    ・アラスカ航空
    ・アメリカン航空
    ・British Airways
    ・キャセイパシフィック航空
    ・Finnair
    ・Iberia
    ・Malaysia Airlines
    ・カンタス航空
    ・カタール航空
    ・ロイヤルエアモロッコ
    ・Royal Jordanian
    ・SriLankan Airlines
    あわせて読みたい
    マイルとは
    マイルとは?ポイントとマイルの違いやメリットなどの基本情報を解説
    マイルとは航空会社のポイントのことです。 またマイルは飛行機のチケットとの交換や座席のアップグレードが可能で、通常のポイント制度と同じく、他ポイントとの交換や

    …続きを読む

    Q.特典航空券は家族や友人も利用できる?

    家族や友人分は特典航空券を交換できるのか

    マイルと交換した特典航空券は、会員本人の家族も利用することが可能です。ANAとJALでは、特典航空券を利用できる家族の範囲を以下の通りに定めています。

    ANAの場合

    ANAの公式HPの画像
    画像引用:ANA「【国内・国際線・マイレージ】特典航空券は家族や友人も利用できますか。

    JALの場合

    JAL公式HPの画像
    画像引用:JAL「マイルを特典に換える際のご注意・ご案内

    ANAとJALで、特典航空券が利用できる家族の範囲に違いはありません。2親等以内の家族、また義兄弟姉妹の配偶者であれば利用できます。もちろん、子どもや学生も利用可能です。

    会員の家族が特典航空券を利用する場合、所定の手続きが必要です。

    例えば、ANAの場合、あらかじめWeb上の会員専用ページで「特典利用者登録」をしなければなりません。

    特典利用者登録をするときは、会員本人との続柄を証明できる書類の提出が必要になる場合もあるため、事前に準備しておきましょう。

    一方で、会員の友人や知人などが特典航空券を利用することはできません

    Q.特典航空券に引き換えるのに足りない分のマイルをお金で買うことはできる?

    不足分のマイルを現金で補って特典航空券を購入することはできません

    ANAとJALの回答をみてみましょう。

    ANAの回答

    現金で不足分をお支払いただくことはできません。 特典への交換には必要マイル数がマイル口座にあることが条件となりますので、マイルが足りない場合はご交換いただけません。

    引用元:ANA「【国内・国際線・マイレージ】特典航空券に交換したいのですがマイルが足りません。足りない分を現金で支払うことはできますか。

    JALの回答

    不足分のマイルをお金で購入することはできません。
    特典交換には特典予約時に必要マイル数がJMB口座にあることが条件となりますので、マイル不足の場合は特典交換ができません。

    往復旅程をご希望でマイルが不足している場合は、往路は特典航空券に交換、復路は片道運賃を購入していただく、など片道ずつご予約いただくこともできます。
    また、お持ちのマイルをe JALポイントに交換し、往復運賃のお支払いにご利用いただくことも可能です。
    特典交換について、詳しくはマイルをつかうをご参照ください。

    引用元:JAL「Q.特典航空券に引き換えるのに足りない分のマイルをお金で買う事はできますか。

    Q.特典航空券の予約の変更はできる?

    航空会社によっては、特典航空券の予約内容を変更できます。ANAとJALの対応については、以下の通りです。

    特典航空券の予約変更

    ANA
    搭乗する日付と搭乗便のみ変更可能
    JAL
    マイルの引き落とし後の予約変更は不可
    予約済みの特定航空券を取り消してマイルを払い戻し、新たに予約

    ANAでは、予約の変更は「ANA Webサイト」の会員ページから手続きできます。ただし、搭乗者や座席のクラス、搭乗区間は変更できません。

    予約の変更ができる期間は、国内線と国際線で異なります。

    ANAの予約変更可能期間

    • 国内線:変更希望便出発日の前日まで、かつ元の予約便の出発前まで
    • 国際線:予約済の便の出発前で、かつ搭乗希望便出発の24時間前まで

    予約を変更したことで、特典航空券の交換に必要なマイル数が増えた場合は、差額分のマイルを支払わなければなりません。予約の変更により必要なマイル数が減る場合は、差額分が払い戻されます。

    JALについては、国内線と国際線のどちらもマイルの引き落とし後の予約変更は基本的にできません。

    搭乗する便を変更する場合は、手配している特定航空券を取り消してマイルの払い戻しをしたうえで、新たに予約をする必要があります。

    なお、国内線であれば、搭乗日当日に同一の便に空席がある場合に限り、有料で普通席をクラス Jまたはファーストクラスに変更することができます。

    Q.特典航空券のキャンセルはできる?

    特典航空券が未使用であれば、予約をキャンセルしてマイルを口座に払い戻してもらえます

    ただし、キャンセルをしてマイルを払い戻してもらう場合は、基本的に手数料がかかります。ANAとJALの手数料は次の通りです。

    マイルの払い戻しに必要な手数料

    ANA
    ・国内線・国際線:1名につき3,000マイル
    JAL
    ・国内線:1名につき1,000円
    ・国際線:1名につき3,100円

    複数人分の特典航空券を払い戻す場合は、人数分の手数料がかかります。

    また、予約した便に搭乗しなかったのであれば、マイルの払い戻しや異なる特定への変更はできません。

    ただし、台風や降雪などによって予約した便が遅延・欠航した場合は、他の便への変更やマイルの払い戻しができる場合があります。

    Q.特典航空券の利用でマイルが貯まる?

    特典航空券を利用してもフライトマイルは貯まりません

    ANAとJALの回答は以下の通りです。

    ANAの回答

    マイルを使って交換した国内線・国際線特典航空券で搭乗した場合は、マイルは積算されません。

    引用元:ANA「【マイレージ】マイルで交換した特典航空券で搭乗してもマイルは貯まりますか。

    JALの回答

    国内線・国際線特典航空券は、フライトマイルの積算対象外となりますので、マイル、FLY ON ポイントおよび搭乗回数はたまりません。

    引用元:JAL「Q.特典航空券やアップグレード特典を利用の場合、マイルやFLY ON ポイントはたまりますか。

    マイルを特典航空券に交換する際に注意すべきこと

    特典航空券予約時の注意事項
    1. 年末年始やお盆などのハイシーズンは利用できないことがある
    2. ハイシーズンは座席数が少なく予約が困難
    3. マイルの有効期限が切れていると特典航空券に交換できない

    十分なマイルが貯まっていたとしても、必ず特典航空券に交換できるとは限りません。特に、年末年始やお盆などのシーズンは、特典航空券を予約できないことがあります。

    また、持っているマイルの有効期限が切れている場合、特典航空券に交換することはできません。

    ここでは、マイルを特典航空券に交換するときに注意すべきポイントや、その対処方法をみていきましょう。

    注意1.ハイシーズンは利用できない場合がある

    航空会社によっては、旅行客が多いシーズンを特典航空券の利用できない期間としていることがあります。この期間を「利用制限期間」や「ブラックアウト期間」などと呼びます。

    2023年6月時点で、ANAとJALは国内線と国際線のどちらにも利用制限期間を設けていません。しかし、今後お正月やお盆、ゴールデンウィークなどのハイシーズンを利用制限期間にする可能性はあります。

    また、外資系の航空会社は、各国の連休などとあわせてブラックアウト期間が設定されることがあります。

    そのため、特典航空券を利用した旅行の計画を立てるときは、各航空会社のホームページで利用制限期間やブラックアウト期間を確認しておきましょう。

    注意2.ハイシーズンは座席数が少なく予約が困難

    特典航空券で予約できる座席数には限りがあります

    年末年始やお盆、ゴールデンウィークなどは、特典航空券の座席数が少ない傾向にあります。そのため、予約開始日に座席が埋まってしまうケースも少なくありません。

    なかでも、ハワイやアメリカなど人気がある路線は、特典航空券の予約が困難です。

    そのため、旅行客が多い時季の特典航空券を予約するときは、できるだけ早めに予約することが大切です。特に、人気のあるエリアや国に行く場合は、予約開始と同時に特典航空券を手配することをおすすめします。

    もし、予約開始日に特典航空券を入手できなかったとしても諦める必要はありません。後日、特典航空券に割り当てられる座席数が増えることがあるためです。

    特典航空券の予約ができなかったときは、こまめに航空会社のWebサイトをチェックし、新たな特定航空券が予約可能となっていないか確認するとよいでしょう。

    注意3.マイルの有効期限が切れていると特典航空券に交換できない

    マイルには有効期限が定められています。例えば、ANAマイルとJALマイルの有効期限は3年間です。

    有効期限が過ぎたマイルを、特典航空券に交換することはできません。そのため、マイルが有効期限を迎える前に、特典航空券に交換しておくのが望ましいです。

    有効期限までにマイルを特典航空券に交換するのが難しいときは「ANA SKY コイン」や「e JALポイント」に交換をするのも方法です。

    ANA SKY コインやe JALポイントは、1ポイント=1円相当として、航空券やツアー、旅行関連商品の購入に使うことができます。

    ただし、ANA SKY コインとe JALポイントにも有効期限があります。

    ANA SKY コインとe JALポイントの有効期限

    ANA SKY コイン ANAマイルから交換した月の1年後の月末
    e JALポイント JALマイルを交換した月の1年後の月末

    なお、e JALポイントについては、追加でJALマイルから交換すると、残っているポイントのすべての有効期限が更新されます。

    マイルを特典航空券で活かす!お得な交換方法

    貯めたマイルを活かすコツ
    1. 国際線の特典航空券に交換する
    2. 座席のクラスを高くする
    3. 航空会社のキャンペーンを利用する

    マイルを特典航空券に交換したときの価値は、一定ではありません。予約する航空便や座席のクラスによっては、よりお得にマイルを特典航空券に交換できます

    また、航空会社が実施するキャンペーンを利用すると、本来よりも少ないマイルで特典航空券に交換することも可能です。

    方法1.マイルの価値を最大限に上げることができるのは国際線の特典航空券

    特典航空券をマイルに換算したときの価値は、旅先までの距離や座席のランクなどで異なります。

    旅先の距離が長ければ長いほど、マイルを基準に考えたときの特典航空券の価値は高くなる傾向にあります。そのため、よりお得にマイルを特典航空券に交換したいときは、国際線を予約するのも1つの方法です。

    では、マイルを国際線特典航空券に交換すると、1マイルは何円相当の価値になるのでしょうか。

    以下の条件で、ハワイやメルボルン、ニューヨークに旅行をするときの往復運賃と、特典航空券の交換に必要なマイル数をみていきましょう。

    マイルの価値 シミュレーション条件

    • 航空会社:ANA
    • 旅程:2023年8月10日(木)〜8月13日(日)
    • 座席:エコノミークラス

    上記の旅程はハイシーズンであり、運賃や特典航空券の交換に必要なマイル数は通常よりも高い傾向にあります。運賃と特典航空券の交換に必要なマイル数は、以下の通りです。

    【行き先別】1マイルあたりの価値

    行き先
    運賃
    特典航空券の交換に必要なマイル
    1マイルあたりの価値
    メルボルン
    約22.1万円
    50,000
    約4.4円
    ニューヨーク
    約37.4万円
    55,000
    約6.8円
    ハワイ
    約30.7万円
    43,000
    約7.1円

    今回の条件で試算をすると、国際線の特典航空券に交換したときの、1マイルあたりの価値は約4〜7円相当という結果となりました。

    マイルでお買い物をしたときや商品に交換したとき、1マイルの価値は1円ほどです。そのため、マイルを国際線特典航空券に交換すると、1マイルの価値を数倍に高められるのです。

    マイルが貯まったときは、国際線特典航空券を予約して海外旅行をし、異国の歴史や文化に触れてみるのもよいでしょう。

    方法2.座席のクラスを高くする

    座席のクラスを高くするほど、1マイルあたりの価値はさらに高くなっていきます

    例えば、行き先がハワイ、旅程が2023年8月10日(木)〜8月13日(日)、航空会社がANAであるとしましょう。

    座席のクラスごとに1マイルあたりの価値を比較すると、結果は以下の通りとなります。

    【座席のクラス別】1マイルあたりの価値

    座席のクラス
    運賃
    特典航空券の交換に必要なマイル
    1マイルあたりの価値
    エコノミー
    約30.7万円
    43,000
    約7.1円
    プレミアムエコノミー
    約46.4万円
    61,000
    約7.6円
    ビジネス
    約84.7万円
    68,000
    約12.5円
    ファースト
    約188.8万円
    129,000
    約14.6円

    行き先や旅程が同じでも、座席のクラスが高くなるにしたがって、1マイルあたりの金銭的な価値も高くなっていることがわかります。

    特に、ビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券に交換すると、1マイルあたりの価値は10円を超える結果となりました。

    多くのマイルが貯まっているのであれば、ビジネスクラスやファーストクラスを予約し、日常ではなかなか味わうことができない特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

    方法3.航空各社のマイレージキャンペーンに注目

    よりお得にマイルを特典航空券に交換したいのであれば、航空会社のマイレージキャンペーンを利用する方法があります。

    ANAのHP画像
    出典:ANA「今週のトク旅マイル

    例えば、ANAの「今週のトク旅マイル」を利用すると、特定の路線の国内線特典航空券を通常よりも少ないマイルで交換することができます。

    ANAの今週のトク旅マイルのスケジュールは、以下の通りです。

    ANA「今週のトク旅マイル」のスケジュール

    • 対象路線の発表日:毎週火曜日
    • 予約・発券できる期間:路線発表の翌日水曜日〜翌週の火曜日まで
    • 対象搭乗期間:路線発表の翌々日の木曜日〜翌週の水曜日まで

    対象路線の発表から、予約・搭乗できる期間が非常に短いため、計画的な旅行には不向きかもしれません。

    しかし、ふと思い立って国内の旅行をしてみたくなったときは、今週のトクたびマイルを利用すると特典航空券をリーズナブルに手に入れることができます

    JALのHP画像
    出典:JAL「どこかにマイル

    JAL「どこかにマイル」では、通常は往復8,000~20,000マイルで交換できる特典航空券を、一律で往復7,000マイルで交換することが可能です。

    どこかにスマイルでは、JALが提案する候補地の中から行き先を選びます。候補地は、東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、福岡 発着便の路線で行ける範囲内で選不ことができます。

    目的地が特に決まっていないときは、どこかにスマイルで提案される候補地から選ぶのもよいかもしれません。

    【口コミ情報】特典航空券予約のコツ

    マイラーアンケート

    最後に、実際にマイルを特典航空券に換えて旅を実現した方々の口コミ情報をご紹介します。特典航空券を確実に取得するために、そして満足のいく旅を実現するために。ぜひ参考にしてください。

      アンケート質問内容

    1. 特典航空券をどんな時に利用してる?
    2. 特典航空券を利用した、想い出深い旅行について聞かせて
    3. 特典航空券の予約はいつもスムーズ?予約のコツは?
    4. マイルを貯めるために利用しているクレジットカード、効率的にマイルを貯めるための工夫は?

    <アンケート詳細>
    対象:航空会社のマイレージバンクに加入している方
    調査期間:2023年06月10日〜06月15日
    有効回答数:43件
    クラウドワークスにて調査

    アンケート1.特典航空券をどんな時に利用してる?

    女性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用6〜10回

    帰省で利用

    私の実家が九州なので、可能な限りマイルをためて帰省しています。他には、自分のご褒美として海外旅行に!

    男性

    50代男性
    /ANA・JAL/デルタ航空マイル/特典航空券の利用6〜10回

    国内線・国際線両方を利用

    JAL、ANAのマイルは国内線の特典航空券と交換し、帰省に利用。海外航空会社のマイルは国際線の特典航空券と交換し、海外旅行で利用しています。

    女性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    家族全員分のチケットを購入

    夫が転勤族なので、実家への帰省時に利用しています。年2回は帰省したいものの、家族での帰省となると費用も馬鹿にならないため、普段の生活でマイルを貯めて航空券に交換できるのはとても助かっています。

    女性

    40代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    家族で沖縄へ

    家族旅行で沖縄に行くときに家族4人分を特典航空券で利用しています。

    男性

    40代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    家族で海外旅行

    海外旅行が一番多いです。家族で楽しい思い出を作りたくて、特典航空券を利用して世界中を旅しています。新しい文化や美しい景色を体験することが大好きで、特典航空券のおかげで経済的にも旅行を楽しむことができます。

    男性

    40代男性
    /ANA・JALマイル/特典航空券の利用11〜15回

    国内を一人旅で

    国内旅行です。行ったことのない都道府県に、貯まったマイルで特典航空券に交換していくことが多いです。ご当地グルメが目的です。

    男性

    50代男性
    /ANA・デルタ航空マイル/特典航空券の利用11〜15回

    東アジアや東南アジアなど

    定期的な家族での海外旅行の際に特典航空券を利用しています。特にマイルがそれほど必要とならない、東アジアや東南アジアなどの比較的近場が多いです。欧州や米国などにも行く機会がありますが、その時は航空券を購入してマイルを貯めています。

    女性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用6〜10回

    フランス、イギリス、ドイツに行きました

    私は海外旅行で特典航空券を利用しています。特にヨーロッパへの旅行は、通常なら高額な航空券代がかかりますが、特典航空券ならマイルだけで済みます。これまでにフランス、イギリス、ドイツなどの国々を訪れました。歴史や文化に触れることで、世界の広さや多様さを感じることができました。

    男性

    50代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用20回以上

    マラソン大会への参加で利用

    マラソン大会の参加のため全国各地へ行くことが多いです。特に冬場は北海道では走れないため、本州のマラソン大会へ参加するために特典航空券を利用しています。毎年10回以上は搭乗しており、マイルを貯めては利用しています。

    アンケート2.特典航空券を利用した、想い出深い旅行について聞かせて

    女性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用6〜10回

    スペインへ!夢のような体験でした

    最も想い出深いのはスペインへの旅行です。スペインは私の憧れの国でした。美しい建築物や芸術作品、情熱的な音楽やダンス、美味しい料理やワインなど、魅力的なものがたくさんあります。私にとって夢のような体験でした。スペインの人々はとてもフレンドリーで親切でした。彼らと交流することで、スペインの文化や生活に触れることができました。

    女性

    40代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    ポケモンジェット

    北海道から東京への帰省で利用していますが、一度だけポケモンジェット機に乗った事があります。ヘッドレストもイーブイが描かれていて、いつもの旅行が楽しいものになりました。

    女性

    30代女性
    /ANA・JALマイル/特典航空券の利用6〜10回

    誕生日祝いでディズニーランドへ

    買い物などでマイルを貯め、子どもの5歳の誕生日のお祝いのためにディズニーランドに行くことにしました。ホテルもマイルを利用し、宿泊できました。

    男性

    40代男性
    /ANA・JAL・デルタ航空マイル/特典航空券の利用6〜10回

    帰省で初孫の顔を

    北海道に家族みんなで帰省し、初孫の顔を見ることができた両親の喜びようが印象的で、特典航空券のおかげで経済的負担をあまり感じず皆満足でき良かったです。

    女性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用6〜10回

    祖父母と福岡旅行

    祖父母と福岡へ旅行しました。飛行機に乗るのは数十年ぶりだという祖父母は「機内が広くてきれいになっている!」「機内サービスがとても充実している!」と、博多の観光よりもむしろ飛行機内での時間の方が楽しんでいるように見えました。

    男性

    40代男性
    /ANA・JALマイル/特典航空券の利用11〜15回

    奄美大島へ

    先日初めて奄美大島に行きました。島料理を食べてみたくて1泊2日で行きました。よい気分転換にもなりましたし、島料理もおいしくて行ってよかったです。

    男性

    30代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    念願のハワイへ

    特典航空券を利用して、ハワイに旅行したことがあります。ハワイはずっと行きたかった場所だったので、とても嬉しかったです。ビーチで泳いだり、ダイビングをしたり、美味しいご飯を食べたりしました。とても楽しい時間を過ごすことができ、一生の思い出になりました。

    男性

    30代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用6〜10回

    沖縄で友達の結婚式に参加

    実家が中国なので、コロナ前は毎年帰省するためにマイルを貯めてお得に行ってました!親が日本に来る時も取ってあげたりしてました。コロナ中は行けなかったので、マイルだけどんどん貯まりましたが、友達の沖縄での結婚式に家族4人分の航空券を取って、ホテルを贅沢にできたりしました。

    男性

    20代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    ビジネスクラスに!

    マイルを貯めてマイルがたくさん余っていたので、人生で初めてのビジネスクラスに乗ったのが良い思い出です。大阪から韓国仁川空港まででしたが、本当に良かったです。

    アンケート3.特典航空券の予約はいつもスムーズ?予約のコツは?

    男性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用6〜10回

    予約開始日に遅れて!

    一度、予約開始日に遅れてしまい、希望するフライトが取れなかったことがあります。その時は、他の日程や空港を探したり、他の航空会社と相互乗り入れしているフライトを調べたりしました。結局、少し不便な時間帯や乗り継ぎが必要なフライトになりましたが、それでも特典航空券で海外旅行ができたことに感謝しました。

    男性

    60代男性
    /ANA・JALマイル/特典航空券の利用20回以上

    GWや年末年始の予約

    GWや年末年始の予約は結構シビアです。ですが、航空券の割引が少ない時期などでお得感があります。地方路線は私は閑散期に狙うので、それほどシビアではありません。

    男性

    50代男性
    /ANA・JAL/デルタ航空マイル/特典航空券の利用6〜10回

    フィリピン航空の特典航空券

    繁忙期は予約しようとしてもすでに埋まっていて取れないことが多いです。確実に取るためには、予約開始日に行動するくらいしか思い付きませんが、そんなに早い時期に予定が決められなかったり、マイルが貯まっていなかったりしてなかなか。フィリピン航空の特典航空券を利用した際は、電話でしか交換手続きができず、送ってもらった申請書類に記入してメールで送付したりと面倒でした。

    男性

    30代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    とにかく早めの行動が大切

    ネットでの予約がほとんどですが、全く不便を感じたことはなく、とにかく早めに行動しておくのが大切かなと。大阪のユニバーサルスタジオジャパンへ行きたくて、嫁さんと2人で利用しました。

    男性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    早朝や深夜など希望時間に幅を持って

    国内線で平日だと比較的予約しやすいが、時間にこだわりすぎると取れないことも多いので、早朝や深夜など希望時間に幅を持って予約に挑むと比較的取りやすいと感じます。

    女性

    30代女性
    /ANA・JALマイル/特典航空券の利用6〜10回

    夫婦2人で予約

    お盆時期など年末年始の時期などはアクセスが集中するので夫婦でそれぞれのスマホで予約に挑みうまくいったほうで予約していました。

    女性

    20代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    直前のキャンセルにより予約が空く場合がある

    ゴールデンウィークやお盆などの大型連休の予約開始日は比較的予約が殺到して予約が埋まってしまうことが多いので、予約の事前準備をしっかりとして挑んでいます。またダメだった場合でも、直前のキャンセルにより空く場合があるのでそちらもチェックしています。

    男性

    40代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    サイトの遅延やエラーに苦戦

    予約開始日に早起きしてネットでの予約に挑戦。しかし、アクセスが集中していたため、サイトの遅延やエラーに苦戦しました。その後、時間をずらして再挑戦したところ、スムーズに予約が完了しました。予約開始時間の前に事前準備をしておき、複数の候補日や便を考えておくことが重要だと思います。

    男性

    40代男性
    /JALマイル/特典航空券の利用20回以上

    電話でも予約ができます

    インターネットでの予約が主流ですが、苦手なので電話するとオペレーターが丁寧に対応してくれます。

    アンケート4.マイルを貯めるために利用しているクレジットカード、効率的にマイルを貯めるための工夫は?

    マイルが貯まりやすいクレジットカードを選んで、日常の決済で利用している方が多くいました。日頃からマイルを効率的に貯めていけば、特典航空券の利用回数も増えそうですね。

    女性

    40代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    ANA VISAワイドゴールドカード

    ANA VISAワイドゴールドカードを利用しています。マイル還元率が1.0%なので、家族カードを発行し、夫婦で毎月多くのマイルが貯まります。公共料金の引き落としもこのカードに集約しているので、1年で30,000マイル程度貯まっています。

    男性

    20代男性
    /JALマイル/特典航空券の利用6〜10回

    JALカード

    JALカードがお気に入りです!JALカード特約店で100円=2マイルで決裁するために、コンビニはファミマ・ガソリンスタンドはENEOSに縛る、みたいな時代がありました。

    男性

    20代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

    Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを利用してマイルを貯めて1年に400万円を使い、マリオットプレミアムで予約して特典航空券を使うのが私の中で一番の裏技です。

    男性

    50代男性
    /ANA・JAL・デルタ航空マイル/特典航空券の利用6〜10回

    JAL CLUB-Aゴールドカード

    JAL CLUB-Aゴールドカードは、毎年初回搭乗ボーナスや搭乗ごとのボーナスが高く、ショッピングマイルが100円毎に1マイルなので、ほとんどの支払いをこのカードに集中させています。

    女性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    ANA JCB一般カード

    ANA JCB一般カードを利用しています。マイルの還元率が1.0%と高く、入会ボーナスや搭乗ボーナスも充実しているので、マイルが貯まりやすい。年間100万円以上利用すればポイント還元率がアップするので、支払いをなるべく1枚にまとめることで、マイルを効率的に貯められます。

    女性

    30代女性
    /JALマイル/特典航空券の利用20回以上

    JAL VISAカード

    JAL VISAカードを利用しています。2倍のマイルが貯まるショッピングマイル・プレミアムにも加入しており、公共料金や日々の買い物など支払い関係は基本的にこのカードを利用しています。1年で約40,000マイル貯まっています。

    女性

    30代女性
    /ANAマイル/特典航空券の利用1〜5回

    ANA JCB一般カード

    ANA JCB一般カードを利用しています。マイルの還元率が高く、入会ボーナスや搭乗ボーナスも充実しているので、マイルが貯まりやすい。年間100万円以上利用すればポイント還元率がアップするので、支払いをなるべく1枚にまとめることで、マイルを効率的に貯められます。

    男性

    50代男性
    /ANAマイル/特典航空券の利用20回以上

    ANAゴールドカード

    マイル修行の甲斐もあり、やっとのことで上級会員のANAゴールドカードを取得しました。マイル還元率の高さもさることながら、優先搭乗やラウンジ利用がお気に入りです。やはりステータスが高いと搭乗時の高揚感が異なります。基本的にゴールドカードでクレジット支払いすべてに利用していますので、マイルが貯まりやすいです。

    あわせて読みたい
    マイル おすすめ
    【2024最新】マイルが貯まるおすすめクレジットカード8選!
    「貯めたマイルで旅行に行けたらうれしい!」「マイルを効率よく貯められるクレジットカードは?」 クレジットカードで貯めたポイントは基本的に1ポイント=1円ほどの

    …続きを読む

    *当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用し事業者(三井住友カード様、JCB様、アコム様など)広告から収益を得て運営しております。
    記事のまとめ

    マイルを特典航空券に交換することで、お得に空の旅を楽しむことができます。旅行や出張などにかかる費用を抑えたい方は、マイルを特典航空券に交換してはいかがでしょうか。

    • マイルを特典航空券に交換すると、1マイルの価値が10円以上になることもある
    • 特典航空券の数は限られており、ハイシーズンの予約は埋まりやすいため、予約開始の当日に交換しておくのが望ましい
    関連記事

    時間アイコン24.03.01

    JALマイルが貯まるおすすめクレジットカード9選!最強カードの選び方とマイルの貯め方を解説

    JALマイルが貯まるおすすめクレジットカード

    時間アイコン24.04.08

    ANAカードのおすすめ14選!空・陸マイラーにおすすめのクレカを貯まるマイルで比較

    ANAカードおすすめ14選

    時間アイコン23.10.02

    ソラチカカードはPASMOチャージ対応でポイントもANAマイルも貯まる

    ソラチカ

    時間アイコン23.12.15

    マイルとは?ポイントとマイルの違いやメリットなどの基本情報を解説

    マイルとは

    時間アイコン24.04.11

    海外旅行におすすめなクレジットカード6選!旅行保険や国際ブランドの選び方

    no-image